月がきれい松本さんと、翔潤と、踊る嵐が、好きです。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
Scene -1- 18:55
立秋ですが蒸し暑い日々が続きますね、こんばんは、やよいです。
基本毎日一時間ほど外を歩くのですが、稲の生長を見たりセミの鳴き声を聞いたり、全身で夏を感じています。目的地に着くともう汗だくな毎日です。(お前どこ住んどる)

そんな、一日一日に感謝しながら(キラキラ)
なんかもう文字からキラキラ溢れてるよアイドルだなあ(キラキラ)

そんな暑い中、もっとアツくなっちゃえよ!(@修造)ということで(?)。
ツアーも大阪札幌が終わって一段落している今、SceneDVD感想を書いちゃいたいと思います。
今 更 超 ! かとは思いますが(そしてstadiumの感想は書いていませんが)いつもながら自己満なのでどうぞお許しください。仕方ねえな付き合ってやるよという優しい方がいらっしゃいましたらこの先長い旅になるとは思いますがお付き合いください。いつも通りなのでしつこいかとは思いますがただのツボというかむしろあたしのぶつぶつ独り言を並べているだけなので面白くも何ともないと思います……

今回はdisc1(MC途中)の感想を!ほんっと自己満なのでほんっと……!


ARASHI 10-11 TOUR DOME+
Scene 君と僕の見ている風景

 
INTERVIEW
インタビューを通して知る嵐さんと普段ファンの(というか自分の)抱く嵐さんの姿の間に大きなズレがないことって凄いことだなあって思う。自分のことばかり考えて突っ走った時期があったことに触れた大野さんも自分たちは何か影響を与えるべき存在でそこが頼りだと言った相葉さんも周りの恵まれた環境に感謝する3人も。これって勝手なことかもしれないけどファンにとっても幸せなこと。幸せだな。
それにしても櫻井さんの横顔が綺麗でした。あの人ちょっと鼻声(*´`)

LIVE
・暗くなって始まる瞬間が新鮮だと思ったらドームでのコンサートDVDってTime以来なんですね。ずっと国立だったのか。ドリアラはいつDVD化されますか?

・movin'on
スモークから登場する5人のかっこいいこと(*´д`*)
国立と違って二番がカットのため泣き虫さんの指さしあいが無いことが残念ですがやっぱり会場が暗いとラップが断然どんと響くよね、腰うちつけるさくらイズムまで櫻井さんが本当にかっこいいです。あの人の髪型が今となっては懐かしいサイヤヘア。

・Lφve Rainbow
「行くぜ福岡!」にも違和感、そうか東京以外での収録って何以来なんだ?
"Yes, I'm lady!"と答えたくなる挨拶ですが(笑)あの人がキラッキラにこにこしているからそれでいい。七色のフレーズでも満足の角度を見せてくれていてね、あたしやっぱりこの曲大好きだなあってしみじみ思う。嵐さん皆キラキラしてるし爽やかなのに少し切ないメロディーで聞く度きゅんとするよ。
それにしてもいつから櫻葉担当の"七色のフレーズ"を歌い始めたんですか?カウコンのときも歌っていらっしゃったけど。そんなお忙しい

指揮者さんが超絶かわゆい(´д`)

指揮者さんに関しては、イイ顔してたね(え、皆知ってたよ)、実際に顔見たらきちんと踊れなくなったよ等々様々なエピソードを投下してくれた櫻井さんですが、今回は指揮者さんをきちんと見て頷きながら踊ってるよね?ね?
またあの人も本当にイイ顔して指揮者をするんだ。楽しそうにひょいひょいと指揮する末っ子さんが可愛くてつらいよ。楽しいね楽しいね。

・Troublemaker
やっぱり一回照明が落ちてからのトラメってイイ。ドームってこれがイイ。やっぱりトラメって自然にアガる。
一番の見どころ:山のお二人のハートビート(今回は親指くすぐりバージョン)が終わってからの、
お手振りまつもとが可愛くて憤死です(´д`)
まったくずるいぜ。あんな表情されてちょいちょいお手パタパタするなんてずるいぜ。隙をついた可愛さずるいぜ。
そしてオーラスも順調に大野さんが仲間に入れず大宮の遊びへと発展。肩をいじられて大野さんに構いに行く二宮さんに、戻れ戻れと指をさす大野さん。ああチーデーすぎる大宮。そしてそれを見てずっと笑っている櫻井さんが見事な大宮担でまるっと可愛いです。なんて平和な画なの。

・Attack it!
うさぎな櫻井さんに反応してじっと見る松本さん、に気付いているはずなのにしばらくそちらは見ずに最後の最後にちょんっとお辞儀する櫻井さん。

(*´д` )じれったいのう……!

ずっと見ているあの人もあの人だけれどもどうしてもう少しまともな反応が返せないものなのでしょうか。ふざけて絡んでくれたらあの人だってそのノリで返せるよ!お辞儀なんてそれこそ困っちゃうでしょ!
と心の中でもやもやじたばたしていたら再びあの人が唐突に爆弾を落としたよね。

しっかりカメラ目線で"Ready?"ってずるいよね!


片眉上げてニヤッと笑って指でちょいと煽って"Ready?"って何なのあの人のくせにかっこよすぎるじゃないのよバカ。普段あの人が狙うかっこよさはふふっと微笑ましく見ているのですが(え?)、今回ばかりは「……か、かっこええ!」と叫んでしまったよね。悔しい。かっこいい。
てかそれだよ、それが正しいReadyだよ!それでいいんだよ!

櫻井さんのわんとぅさんしーごにん、そしてこの静けさからの末ズにぞくぞく。末ズのああいう曲中のお遊びというか絡みにはぞくぞくします。大抵曲中の絡みなんて可愛い!かまた遊んでるよキャッ!という感想を持つべきなのに末ズはどうしてこうぞくぞくさせるのか。Timeの時代なんて大好きです。二宮さん付き合ってくれてありがとう。
そして大怪獣は変わらない安定のずるい可愛さ。ハッハーはずば抜けた変顔です。突き抜けてる櫻井さん嫌いじゃないむしろ好き!イイ!

挨拶終わりのあの人の指さしもかっこいい。くっそぅ。後ろでやまたろが(というか櫻井さんが)ふざけていて何とも微笑ましい。相葉さんのウィンクに見事にぶち抜かれ両手と片足を上げる可愛い三十路に絶句しました。詐欺だ。(久々の口癖)
「嵐Yeah」「嵐Yeah」なお二人の煽り。くるくる回って転んだ相葉さんに笑って近づきポンと手を置く大野さん。今日も平和です。

・Everything
Everythingにおける「今日のじいまご」(今日のワンコなトーンで)(a dayでも見られます)は大野さんが腕を広げて待ってくれている優しさに涙チョロリ。やっぱりくっつくじいまごが可愛い。
ビジョンに映ってると気づいて手を振るあの人もかわゆくてね(´д`)!

ハッと気づいてちょっと屈んで片手で手を振るとかもうその一連がずるい。ファンをがっちり掴んじゃってこんにゃろ。

・T.A.B.O.O
やっぱり好き、ドヤドヤオラオラ櫻井翔!

stadiumの感想が書けていないのですがT.A.B.O.Oからkageroまでを何度リピしたか分かりません。映像にはどうしても笑ってしまうのだけれども振りも表情も声もラップも全て好き。また「蜜」の言い方が国立よりガヤっぽくなくてねいやらしさが出ていますよねええ。アウトロ始まりの表情が少し目が据わっていて前髪が降りていて口半開きですごく色っぽい。最後カメラがぐっと近づくのもグッジョブでした。
個人的にはもう少しオラオラしたちょっと世界を斜めから見るような櫻井さんもぜひ若いうちに見たいものですが、好きですT.A.B.O.O。

・let me down
そして踊り続けるこの3曲。ダンス担の血が騒ぐ。何より言いたいことが、
「僕の理想もまた夢の夢に」の相葉さんが色っぽすぎて!
顔に近づけた手の動きもそうですが何よりあの視線。あれ無意識なの。無意識であの色っぽさかっこよさが出るの。もうこの相葉さんは何度見ても「ひいっ!」とひれ伏したくなります。ほんっとかっこいい。色っぽい。素敵。
「tell you alnight」のあとの二宮さんのジャンプ。「what you see」の松本さんの角度。ラップ明けの大野さんの動き。この大野さんしびれるしこういうフリをもっとやってほしい。腕を使わず見事に膝を使って上半身を動かすの。綺麗。
末ズのEverydayもそれだけでいいもやはりぞくっとするのですが、またしてもstadiumの感想になってしまうけれど、間奏明けの「とどのつまり」のお二人のカットは珍しくドキッとした。二人の表情がすごく色っぽくて凄く好き。それだけでいいで二人だけ動かないことにもドキッとすることは末期だと思ってる。
それにしてもあの人の"Don't let me down, girl."はあんなに色っぽかったか?

・マダ上ヲ
これを見て初めて櫻井さんが下のハモりを歌っていたことを知りました。
全体的にダンスが異質で面白いのですが一番好きなのはラップ部分だったりします。ラップ始まりのアーォッ(の表記でいいのか笑?)のところや「ほとんどが見せずに」での移動にshadowのところ。櫻井さんの片目を見せる表情含め、ラップ部分が凄く好き。そしてこれこそマルチアングルが欲しいです。大野さんだけを追ったカメラで見たい、重心移動が少なく細かい動きが多いからすごく綺麗だと思うの。

・kagero
基本的でシンプルな動きが多いからか5人が一番揃っていて綺麗だなあと思った。一つひとつを指先まで丁寧に踊っていてすごく好きです、kagero。stadiumを見ていて一番リピしたと思うし最初に覚えたフリでした。DOME+に絞った感想を言えば、間奏終わり直前の足の動きを初めて知ったよね。あれ是非引きで見たかった、でもあのアングルでのショットも凄くかっこいい。

・Oh Yeah!
アガるなまったく!
何度見たって片足ぴょんぴょんで全力で手を振る相葉さんは愛しい。「Oh Yeah」「Oh Yeah」の交互煽り。いつだってやまたろは二人揃えばおふざけ。どれにもアガるけれども、
最後の泣き虫さんにはいったん死んだよね(ο__)ο
末ズの絡みにぞくっとするならばどうして泣き虫さんの絡みはいちいち色っぽいのか。それもこれも相葉さんのせいなんだけれども。楽しそうに相葉さんを見る松本さんの肩を組んで、そこから手を回してあの人の口に当てるまでの相葉さんの目ね!色っぽすぎるよね!それを受けて裏ピースなんてやっちゃうしね!泣き虫さん二人がかりの投げちゅーたまらんよね!
いつかのVSでもこうやって松本さんを黙らせていましたが、こんな色っぽいことをサラッとやってのけてしまう相葉さんの男子力に乾杯。泣き虫さんの色っぽくかわいいメルヘンさに乾杯。
いったん気を失いかけたところにふざける櫻井さんを見て笑う二宮さんが映り意識を取り戻しました。まったくやまたろは可愛いのう。

・静かな夜に
指先から足の先までを全神経使って観察したいナンバーワンの大野ソロ。もう何よりstadiumのときにハッと思いDOME+でもどうかイイアングルで映りますようにと願っていたのは、
「滲んでいく」のあの指先……(*´д`*)

とてつもなくエロい。とんでもなくエロい。ハンパなくエロい。どうしてあんな動きが出来るんだろう。関節の動きが不思議。なんだあの指……
やっぱり実際にドームで見るとそのオーラに圧倒されるんだけどこうやって寄って見ることが出来るとあの上半身のブレなさに細かい脚の動きまで繊細だなあと思う。勢いはあるけどどこかガラスのような大野さんの振り付け。
だからこそ今度は大胆な大きな踊りが見てみたいなあと。口癖のように言ってしまいます。それにしてもなんて去り際の美しい。

・1992*4♯♯111
ドームでは帽子無かったんだっけ!イイ!その方がイイ!と今更すぎる熱さを持って見ています。
階段を降りる振り付けはほんっと悔しいくらい可愛いのですがどうせなら降りる足元を見たかった。あの足元がほんっとずるいくらいずるいんだぜ!(日本語崩壊)
ピースだってステップだって頬にぷにゅっしちゃうとこだって確信犯だと分かってはいるものの可愛いんだから仕方ない。でも踊って欲しかったよ二宮さん。秘密のようにぶりぶり可愛らしく踊って欲しかったよ二宮さん!
それにしてもドームのI❤U風船は可愛い。ああずるいったら。

・CARNIVAL NIGHT part2
「キタキタキタキタ」の声だけでぶわっと血が盛り上がる。でも嵐さん踊らない。
勝手に踊っちゃう!(それこそご勝手に)
やっぱり煽られて声出すだけでは物足りないです、カニナイ。嵐さんがフロートでお手振りで終わってしまうにはあまりにもったいないです、カニナイ。カメラ遊びが可愛いです、マツモト。

・One love
踊りだす前の櫻井さんのショットが本当に皇太子みたいです。ソロ前に手を振るあの人は角度からかものすごく幼く見える。表情がすごく穏やかでびっくりしたよ。そして「輝いているから」のときにいつもするあの人の手の動きが好き。
何より最後の投げチューに微笑みはなんかもう……泣けてきた。あれずるい。普段ファンサを羨ましいと思う方ではないのですがあの微笑みを向けられた人は羨ましくて仕方ない。あれずるい。どうしてあんなに綺麗に笑うの。かわいい。涙出る。

・ハダシの未来
踊ってナンボ!(終)(未だボルトをやっている櫻井さん、イイと思います)

・ファイトソング
目の前のお二人のフロートが止まって「ソイヤッ!」と言い続けるあの人を見て櫻井さんが笑っていたのを見てあたしが今にも天に昇りつめそうになったこともいい思い出です。
どこかチョコラ風にいつも通りの君でイイと言われ、今度は撫で撫でされ、最後にかっこよく煽られる。素晴らしい風っ子であります。高田ダンスまで飛び出してさすが何でもありのファイトソング。
んーはいっのあの人の手の動き。飛び過ぎてつぶれた相葉さん。可愛い横ゆれ。5人でのぐるぐる大回転。何だよもうあなたたちが楽しそうでそれだけで平和だよ。可愛くて目がつぶれそうだよ(*´`*)(つぶれた)
最後はカメラに向かって笑顔で「はい!はい!」するもんだからこっちだって家で一人でもやってしまうよね。それで幸せ(*´`)と思っていたらたて笛する櫻井さんに合わせてあの人が揺れるもんだからたまらないよね。ほんっとあの人櫻井さんのこと大好きだな。この人の"自分が構えば満足"感がたまらない。

・MC
・可愛らしい櫻葉に気を取られて今の今まで気付きませんでしたが、あの人のお辞儀の動き。一度前に深くお辞儀をした後に横には腕を上げてピース、後ろにはちょこんとピースして、櫻葉のお辞儀コントを見たあとで反対側にちょこんと頭を下げてるの。
何このバリエーションというか間というかとにかく可愛いなおい!(´д`)
・にのあいのキャッキャにのほほんと癒されていたら、
名前呼びか何かに反応した松本さんのマイクオフの声に「なに?なにが?」と返す櫻井さんの声のトーンとしっかりあの人に視線が向けられていることにやられたよね。

口に手を添えてマイクオフで話しかけるあの人もあの人で可愛いんだけれども、何よりそれに反応してくれて聞き返してくれる兄ちゃんの優しさと声のトーン。素のトーンで穏やか。優しさ溢れてるぜ。くっ。こういうのに弱いのに。櫻井さんがああいうトーンで喋るところを最近あまり見ないのに、それがあの人に向けられているとどうにも弱い。つまり嬉しい。
「おしかる、おしくらまんじゅう的なことでしょ?」
噛んだこともその発想が分かりづらいことも可愛い(´д`)(盲目)
このあと結構松本さんの方をしっかり見て相葉事件を説明してくれていることが単純に嬉しい松本担です。
「衣装の半分袖ないから寒いわけ」のところであの人は櫻井さんの方に手を伸ばして何をしていたのか、カメラのスイッチングが早いわ…と嘆いていたら、
「翔さん、確かぁ……」と額に片手当ててこれからの櫻井さんの衣装に思いを馳せるまつもと(´д`)
何だろう、それなりの時間をかけてあの人が必死に思いだそうとしてることが何となくたまらないんだけど、これ何だろう。そのあとも一人で櫻井さんの衣装事情をペラペラ喋っている松本さんがたまらないんだけど、この気持ち何だろう。しかもそのあとのDon't Stopでは袖があるっていうちょっとずれている感じがたまらないのは何だろう。
「すごいよね、だって……」どした?
・手首を捕まえたいまごと逃げるじい、手首ちょいちょい楽しそうに白いことを見せようとする白いじいが好きなまご、ああじいまごってばなんて癒し。でもあたしもどちらかというと白い大野さんが好きだよ!怪物くんラッシュのときは美白+金髪の美人さんでありますように!
・そしてもう全身が溶けてどろどろになるかと思った「かわいい」トーク。パンダのくだりからちょっと次のタイミングを図っていそうな櫻井さんを見てからこちらも緊張が走りましたけれども。
「こんなワイルドな男がですよ、こんなに鋭角に尖っている男が」のところのあの人の口元ね!もうここから溶けそうになるよね!そんな照れんなよぅこのこの(´д`)σって言いたくなるよね!とかキャッキャしてる間に、
「これセットしないと、ものごっつカワイイんですよ」


_| ̄|Ο あ゛でぃがどう゛ござい゛ま゛ず


「超かわいかったねー」も相葉さんの笑い方も「いがぐり坊主」ももちろん嬉しくてあの人の照れたような笑い方にそれはそれは砂糖吐いちゃうくらい胸の中が甘いのですが(?)、
何より櫻井さんの言い方が……「ものごっつ」の言い方だって「かわいい」の言い方だってなんかもう……大体櫻井さんが切り出したっていうところが色々問題な気がするよねほんっとね……櫻井さんがカワイイって言うなんてもうとんだ大事件ですよほんっとに……何度見ても息を止めてこのくだり見ちゃうのはこれいかに……あああああ。
「やっぱりってどういうことですか」「やっぱり昔から変わらないんだよねぇ」
ああじいまご。ああ大野さんありがとう。大野さんの口調がもう子どもの成長を見守るお父さんみたいで泣きそうであります。「たまにはカワイイ自分を出した方がいいと思うもん」なんて嬉しいセリフを言ってくれるよねほんっと、時にストレートに言葉をくれるから大野さんに甘えちゃうんだよね、松本さんね。
「だってこの髪で降ろしたらあんななんだよ?」「いやカワイイもんね?」「あれがすっごいカワイイんだって」「カワイイからいいんじゃない?ってことだよ」「いや無理だって」「いや無理じゃない、ものっそいカワイイ」

ほんっともう溶けますよねドロドロどろどろdrdr___Ο_


二度目の「カワイイ」だって聞き逃さないし、大野さんの強い語調に心臓だけでなく色々なところがぶち抜かれたし、相葉さんの兄ちゃん的な諭す口調にとろけるし、もう何が何だか。とりあえず照れて全力拒否している人が可愛くて可愛くて。
ほんっとこんな兄ちゃんズがいる末っ子ってば幸せもんだなまったく。可愛いよ末っ子。末っ子担で最高潮に幸せな瞬間でした兄ちゃんズ本当に有難う。
・とりあえずその写真こっちにも回して下さい大野さん。(結論)
そして話を切り出したのは櫻井さんなのにそちらに落ち着くところが何ともいえず素晴らしいクオリティです。でも「カワイイ」発言をあたし墓場まで忘れないと思う。(重すぎて引くわ)
・ああやっぱり兄ちゃんズの会話を聞いてるあの人の表情好きだなぁとほのぼの思った。3人のやりとりをマイクを口に当てながらも楽しそうに聞いている松本さん。それにしても「るーたす」はこのMCが始まりだったのね(笑)「るーたす」にとりあえず盛り上がって観客を置いていく4人イイと思います、大丈夫嵐さんそういうことよくあるから!そういう嵐さん慣れてるから好きだから!
・そして怪物くん登場に「かぁいぶつくんだぁー!」と叫びながらとてとて走っていくあの人が無駄に可愛かったことを書いて本日終了。

自己満のくせに無駄に長ぇな!と思った人、Put your hands up!(Yeah!)

本当にすみません、失礼いたします。まだMCの途中だよって。早く合宿書きたいのにいつになるんだろうねって。でも絶対書きたいので頑張ります。(ご勝手に)
| DVD | comments(4) | trackbacks(0) | posted by やよい -
web拍手 by FC2
スポンサーサイト 18:55
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
web拍手 by FC2
Comment








お久しぶりです!

嵐5人の福島版ラジオを聞いて
5人の会話に癒されています(笑)

末っ子が最上級に末っ子らしくて
兄ちゃんズが温かくて幸せです〜

松本さんのあの人に対する
構ってもらえなくても自分が構えれば
いいんだという最上級の愛、
微笑ましい反面切なくもなります(笑)

posted by みわ | 2011/08/08 9:44 PM |
おはようございます。ミサです。
個人的には、レミダンが大好きなんですが、特にstadium。野外で夏で汗がキラキラってしていて、翔潤の目線が一瞬合って…。なんだか、ガツガツしていて。これがドームになると、きれいですね。さらっとしていて。踊りなれていて(笑)ホントkageroまでの流れが、素敵だったし。
まあ、あえて言いたのは、コン隊長に、タブの後のレミダンは、途中参加になっちゃので、せめて、現地集合にしてほしいと。…伝えておいていただけますか?よろしくぴーす。
posted by ミサ | 2011/08/12 9:29 AM |
やよいさぁぁあん。゚(゚´Д`゚)゚。
覚えてて頂いて本当に涙が出るほど嬉しかったです><ううっ!
もう全部あってますうう!やよいさんの記憶力バンザイ\(^O^)/笑
優しい言葉なんてそんな…!私はいつも思った事をまとまりのない文でつらつらと綴っているだけなのですよ><
いえ!もうほんとに私やよいさんのブログにすっごく救われているんです。
同じ翔潤ラバーにはこんな素敵な方が居るんですよと自慢して歩き回りたいぐらい(笑)

やはり最近のメンバー4人の潤くんへの接し方ちょっと変わりましたよね。
そのMCでもそうでしたが、「可愛い」って言われても否定しなくなりましたよね(笑)
前までは怒ったフリとかしてたのに。
寂しいの?って言われた後の顔とかなんでしょうあの顔(*´д`)
「揺らしてるんです、松本くん」の後の顔も私大好きなんですけど、(笑)
ほんと最近末っ子に磨きがかかってますよね。
末っ子ちゃんがこんな事になった嵐さんはメルヘン以外の何者でもないです…はい。

翔さんの事で愛があると言われるとこちらが照れてしまいます(*´ω`*)
そうなんです、それ故潤くんの優しさを突き放す事があって潤くんや、やよいさんに申し訳ない気持ちになってしまうのですが(親気分w)
そんな不器用な所も好きですみません。これぞまさに盲目!(笑)
許してやってくださいませ><

また長々となりましたがやよいさんもこの時期将来の事で色々大変な時期だったりするのでしょうが、自分の為にも頑張ってくださいね。
陰ながらも応援しています^^
それでは、また!
posted by Rina | 2011/08/13 5:36 PM |
> みわさん

みわさん!お久しぶりです!
またまたコメント有難うございます^^

あのラジオ…ほんっと癒されますよね…
5人だけでのやりとりというものを最近あまり見ないのでそれだけでもほっこりなのに、
ネガティブ潤がホント末っ子で可愛くて、
それをけらけら笑い最後にはそんなことない!と言ってくれる兄ちゃんズがもう兄ちゃんズ過ぎて、
幸せです。

はい、分かります…
あの人がもうずっとにこにこ見つめているのを見ていると切なくなるのですが時に構ってもらってぱぁ!と花が咲いたように笑う顔が可愛くって可愛くって。
なんかもう…たまらんですね。

> ミサさん

先輩、こちらにも!有難うございました!
レミダン分かります。あれは歩いてくる様もかっこいいですよね。すごくライブっぽくてすごく見ていて気持ちいい曲です。
stadiumのお二人の目線が合って(るのか合ってないのかの微妙なラインから)、二人して色っぽい顔をした映りまで。あの並びにはぞくっとしました。
んふふ、まさに。ドームは踊り慣れてますね。国立はなかなかこうじたばたした踊りだなあという印象がどうしても残りやすいけれど、ドームではシュッとしてる。やはりその違いが見れるからこうやって分けて出してくれるのは嬉しいなあ。

あ、OK♪(ローラ風に頑張ってみましたが挫折)
フィレ肉のソテーを食べに行くついでにコン隊長に伝えておきますね…現地集合…現地集合にしろバルサミコにしろどうしてキーワードをぽつぽつ投下するのかなあのお方は…(ぶつぶつ)

> Rinaさん

わあ!Rinaさん!
またまたありがとうございます、そんな泣かないで下さい(´・ω・)つ☐(潤ティシュー)
無駄な記憶力だけには自信があるのです、いや、無駄じゃなかった!わーい!

またまた…オーバーな。
こちらこそこんな誰に向かって書いてるのかも分からないブログに来ていただけてほんっと申し訳ないですよ;

変わってきましたね。兄ちゃんズの対応。
それは何よりRinaさんの仰る通りあの人自身が変わったからなんだろうなあ。「可愛い」って言われてあんな風にふわっと笑うなんて。まあ櫻井さんに対しては強く出れなかったし素直に嬉しかったのかもしれませんが(笑)、そういう変化を見て少しずつ兄ちゃんズもシフトしてるんだろうなと思うととても嬉しいです。あの人に合わせて変えてくれる兄たち有難い。その兄たちを見てまたあの人も末っ子に拍車がかかっているような気もしますしね。んふふ、嵐さんがメルヘン。その通りです。

んふふ、大丈夫です、好きです櫻井さんのそういうところ。シフトしてきてるとは言ってもそれは基本にのあいで(大野さんはあまり変わらないし)、櫻井さんはやっぱりにのあいほどまだシフトできていなくって。一見人間関係においては器用そうな櫻井さんがあの人に対して不器用だと、ちょっと嬉しくなります。上手く言えませんが^^;(そればっかり)

ほらやっぱりお優しい。最後に温かい一言ありがとうございました、未だいろいろ奮闘中ですが、精一杯頑張りたいと思います^^
posted by やよい→みわさん、ミサさん、Rinaさん | 2011/08/15 8:15 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://amnosfamily.jugem.jp/trackback/651
<< NEW | TOP | OLD>>