月がきれい松本さんと、翔潤と、踊る嵐が、好きです。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
むせがちアンパンマン。 16:46
さて今週は少しお休みをもらえています。こんばんは、やよいです。
かといって遠出できるようなまとまったお休みがあるわけでもなく、わたしの「旅行行きたい…!」熱のおさめどころがありません。ほんと何年海外行きたいと言っているのだろうか。アメリカに行ったり台湾に行ったりした友人が連日こぞってFacebookでその様子を伝えてくるたび、その写真を見て行った気になるわたしです。そう、そこでシミュレーションできるからわたしもその場へ行った、その場まで脚を運んだというその事実と確証が欲しい。気が合うと思うから一緒に旅へ行こう、櫻井さん!わたしと忍ぼう!(誰かと一緒に忍ぶことになったと聞いて)(一般人と忍んでも無意味)

#Enjoy

「じゅん」の人は相変わらず冷やし中華が好きですね…(←冷やし中華にそこまで魅力を感じない人)(ひとことの話)

今月のEnjoyも可愛かった。最近ばたばたしている中で書いているのか(今月のは確実にEnjoyを書くためにカフェを探してまでは書いてないでしょ?笑)、わたしの大好きな月一対話ができないような書き方が多い気がするけど(笑)。それでもかわいかったです。
タイトルに「VIVA!!」をつけちゃう、ちょっと古いところとか(他4人の中だと恐らく櫻井さんしか使わない)、
先輩方の心遣いに喜んでいる様子が十分に伝わってくるところとか、
相変わらず一体どこで受け付けているのか分からない質問お答えコーナーとか、
Love so sweetを久々に踊ったと認識しているところとか(笑)。
かわいい。かわいい。

こういうのを『かわいい』って思うんだから、櫻井さんってば、『かわいい』を捉え間違っているんだから(突然対談の話)。
遅れて今日やっとこの対談を見ました。やっぱり櫻井さんはファンの言う『仲が良くてかわいい』の一部分しか見ていなくて、そんなところもかわいくて。そういうところ男くさくてとてもいい。例えば旦那さんの寝起きのぼっさぼさでひげもそっていない姿を見て「かわいいなぁまったく」と奥さんが思う感じとか絶対まだ理解できないんだろうな、櫻井さん(お前も結婚してないから分からないだろ)。肩を組んでかわいい、ハイタッチをしてキャーなんてさ、別に『嵐だから』じゃないよねえ?そんなの他グループでもきっと一緒だし、ジャニーズでなくたって何かを一生懸命取り組んでいる人たちがそうやって楽しさ喜びを共有したら、かわいいって思えると思うのだけどねえ?
年齢を重ねても重ねても、容姿や仕草がかわいくなくなっても、ファンが「かわいい」と言い続けることに悩み苦しんだらいいと思います、はい(笑)。

あっでも、「いやもう、全力で逃げ切るよ」「追いかけてくんなよ」はかっこよかったよ!櫻井翔はかっこいい人間だよ!(かっこいい櫻井翔信者より)

#FNS

Love so sweetが素晴らしかったです!(*´▽`*)

もう久々に歌番組でのパフォーマンスでぐっときました。青キミの振りもやっと馴染んできて魅せてくれたのだけどこのLove so sweetはとても良かった。enjoyで久々に踊ったなんて言っていたけど(他の曲も踊ってよ)、やっぱりあの時の(8年前!)若い踊りからそれぞれ少し変わっているような気がするのは気のせいかな?落ち着いていて、渋くて、でもやっぱりかわいくて。アイドルとしての風格があって、もうすごく良かった。今日まで何度となく繰り返し見ています。それぞれ良い顔しているし、ためらいがないし、振りもしっかり踊っているし、やっぱりフォーマルが似合っちゃう品のある嵐、素敵だなあ。うん、久々にぐっときた!
恐らく煽る予定はなかったのか、「傷ついた夢は」で松本さんがお客さんを煽るところでそれぞれ笑っちゃって(「空に響け」でのリダの笑顔好き)、お客さんの声もどこか太くって(男性陣が多かったのかな)、久々の松本ソロがあって(いつも緊張しちゃう癖が抜けない)、その前のブーン遊びに松本さんも参加していて、そのせいかブーンのあとの向きが飛んじゃって櫻井さんを見て確認した後踏み出す松本さんがいたりして、最後に手をくるりと回してお辞儀するタイミングがやっぱりおふたりぴったり揃っていたりして、うん、久々にぐっときた!(しつこい)

やっぱり歌番組できらきらしていると嬉しいものですね。

#戦後70年

ヒロシマの日、ナガサキの日、そして終戦の日。答えることができない人たちが増えているというのは実感するし、大人として責任も感じます。伝えていくことが使命だと思う。でも何を伝えるべきなのか。戦争で「活躍」したとされる人たちを伝えるべきなのか。「英雄」たちを伝えるべきなのか。
櫻井さんと池上さんの番組を見ながら、ああ、と思ったことがありました。わたしはあの番組から「情けなさ」が伝わった。あの時代、あまりに情けなかった日本。たった70年前の出来事だというのが受け入れがたいほど情けなかった日本。「情けなさ」を伝えていこうと思う。


それでは以下、時間の許す限りまずはしやがれを書いていきたいと思います。今週、必ずDIGITALIANの感想書くんや。
#嵐にしやがれ(6/6) バレて嬉しい櫻井翔

・ホラー系は大の苦手なのでワイプだけ見えるように手でテレビ画面を隠して消音で見たのですが、ワイプにほぼ大宮しか映りませんでした。大宮しかリアクションしなかったのでしょう。ふたりありがとう。
・なんだかじいまごはごむぱっちんと縁がありますね?数年前もこのふたりでごむぱっちん咥えて「んーんー」言っていたような覚えがありますよ?びっくりしたあとぜったい心臓抑えるそのリアクションかわいらしいね?
嵐が旧友と再会しました(旧友:液体窒素)。
・相葉さまの実験より大きくないと言われた櫻井さんに「怖いよー!」と声を掛ける松本さんや、不意に飛んできた風船に驚くにのあい(にのちゃんのわざとらしいずるい目を真ん丸くするリアクション)や、「チャンスだよこれ」「チャンスだよな」なやまたろとか、やっぱりこういう実験系が好きな5人にはこれからも実験を続けて欲しいです。実験くん、久々に見たいけどな。
・クリーム砲受けるにのちゃん…なんだよずるいよかわいいよ…
・夏みかんを甘くする相葉さまの代行調査。ティーカップの中でツボ押されて悶える相葉さまとか、夏みかんを顔の横に並べる相葉さまとか、お化け屋敷で腰が抜けちゃう相葉さまとか、たっぷり堪能した後で結論クエン酸が減ったら甘くなるという結果にお怒りの松本さん。

「成分的にはあった方がいいでしょ」「いまね、あの、みかん界を代表して怒ってますよ」

みかん界のアイドル松本潤です。


・わたしはこのOAの翌週にスカイツリーと浅草へ行く予定があったのでとても楽しみにしていたのです。どんなところ行ったらいいかなぁって楽しみにしていたのです。バレるバレないなんてもう考えてなくて、松本さんが「浅草で櫻井翔ばれないんじゃないかな」って何故か少し笑って仰っていたときも、松本潤がバレないなら大丈夫だって櫻井さんが仰っていたときも、のほほんと楽しみだなぁと思って見ていたのです。
「このハットと眼鏡パターン好きだよね?」「いやあれが一番ナチュラルでいいかなっていうね」って相変わらず質問者の方を見ずにワイプ櫻井さんは答えていますが、そのお好きなパターンでVTRの櫻井さんは旅をスタート。翌週のことを思ってわくわくするわたし。しかしスカイツリーはお預けで残念、仲見世でばれた結果浅草寺までたどり着けず残念。

旅としての見どころZERO(ノ◇≦°)。
わたしの「参考にさせてもらうぜ☆彡」な気持ちを返してほしい(ノ◇≦°)。
でもバレたあとの櫻井翔最高だったからプラマイゼロ(ノ◇≦°)。

撤収するところで堂々と歩きながら突然アイドルオーラ出しちゃうショウ・サクライ。後ろ向きに歩いているスタッフさんに「危ない」と声を掛けるところなんて芸能人オーラしかないショウ・サクライ。若い子がえっえっ?!ってなってるところでまずにやけちゃうショウ・サクライ。「キャーッ!」と黄色い声が上がったら舌出して喜んじゃうショウ・サクライ。「嬉しそうな顔してる!」「嬉しそう!」って弟分2人もワイプで嬉しそうに声を上げたやっぱりアイドルのショウ・サクライ。いっぱい集まっちゃった人に手を振っちゃうショウ・サクライ。「本領発揮」とか「あんな歓声聞いたことあります?」とかスタッフさんに言っちゃうショウ・サクライ。

最高だったぜ、根っからのアイドルさんよぉ…!(涙)

櫻井さんがああいう声にテンションが上がっちゃうって、アイドルでいることを本領発揮って言っちゃうって、こちらとしても嬉しくなってしまいますね。やっぱこの人アイドルなんだなあって思うとこちらもテンション上がっちゃう。松本潤はばれなかったけど、櫻井翔はばれちゃったか、そっかあ。櫻井さんもやっぱり纏う雰囲気がらりと変えるんだなあ。そっかあ。
・…っていうか松本さんは何で浅草に行ったんですか?(今更)

#嵐にしやがれ(6/13) ところてん/左利き/お好み焼きMJ

「江戸時代だったら死んでる」をにのちゃん語録に加えますね…(ずるいユーモアセンス)。
・ところてんむせガマン選手権。櫻井さんに「なんかちょっと聞こえる『ん゛〜』ってやつはなんですか」とツッコんだところで問題の松本さんの出番。もう予告から笑って笑って仕方なかったのだけど、
「結構むせがちな印象があるんだよなぁ」「あるね」「私ですか?」「酢じゃなくてもやってるときあるもんね」という前振り(笑)があったことを踏まえるとさらに面白い。むせがちな印象ってどんな印象や。初めて聞いた「印象」だよ。何かを食べているとごほごほってなることが多いのかな。口を大きく開けて口に入れたけど食道とおらなくてむせちゃうのかな。大好きなそばだって、何度かごほごほってなったことがあるんでしょう、きっと。むせがちな松本さんって、ただそれだけでもろもろ想像できる字面だね。
気合いも十分にふっと息を吐いて臨んだ、そもそもニガテなところてん。

期待通りミニ松本をたっぷり噴射する松本さん(笑)。

「モザイクモザイク!モザイク入れて!」「だめだ!」「だめだ!モザイク入れて!」とフォローしてくれる中で一周回って目をしぱしぱさせて酸っぱさを飛ばそうとする松本さん。この兄ちゃんズが色々発言している中平然と、というか、何もリアクションせずに目をしぱしぱさせているところが松本さんらしいところだなぁと思いつつ、松本さん、再度トライ。
また気合いを入れるためにふっと息を吐いて、今度は少し量を少なめにしてしっかりすすることができたかと思いきや、むせるのを我慢するかのように、ウッウッと体を動かして耐える松本さん。

もうこの松本さんがかわいくておもしろくてかわいくて(*´ω`* )

「がんばれー!」「耐えろ耐えろ!」「がんばれ、耐えろ!」「いっていって」「耐えろ耐えろ、飲め飲め飲め飲め!」と応援される中、結局最後まで耐えることができずにいくつか吐き出しちゃった松本さんが、まあおもしろくてかわいくておもしろくて。
「あー頑張ったのになぁ」という通り頑張った結果水を求める松本さんに笑うリダ。リダがああいう顔するときは本当に面白いと思っているときだから、松本さん、本当によく頑張った!よく頑張って面白さを追求しているよ!その様子を見た相葉さまが「こういう感じだね」って言っているから普段からこうやってむせて水を求めているのかと思うと、日常から面白い松本さんさすがのお笑いリーダーだよ!このところてん騒動は元気になりたいときに見るリストに加わったよ!ありがとうお笑いリーダー!

・わたし自身も幼いころ母に強制されて右利きになったのでこの左利きツライよMovieは面白かったです。けらけら笑いながら見ちゃった。ほんとハサミは指が痛いんですよ…。
・左右学に興味を示すやまたろ(こういうやまたろ好き)(分かりづらい)。
・にのちゃんのわざとらしい演技がずるいですね。放り込んでくるアドリブ台詞がずるいですね。にのちゃんがずるいですね。
・続いてはお好み焼きMJ。

松本さんの握力情報ありがとうございます。75歳の平均以下の32kgありがとうございます。

フライングマヨネーズのときの松本さんの顔も見たことない表情だったし、「なにせ不器用」とテロップで言われ「うるさいわ」と返す松本さんに涙が止まらないし(大袈裟)、実際にスタジオで披露することで松本さんの緊張感も高まり兄ちゃんズのリアクションも見ることができ、本当にありがとうございます。
「ちょっと緊張してるでしょ」「いや、マジで今までで一番緊張感ありますよ」と始めたMJクッキング。一つの技が終わったらドヤ顔とかそういうのした方がバラエティ的に正解だと思うけれど(笑)、「すごいなぁ」「いいぞー!」という兄ちゃんズのおかげで盛り上がり、無事ひとつひとつこなしたあとで難関の卵割りへ。

無事割ったところで櫻井さんが見せた兄貴顔が大好きでね(ノ◇≦°)。

「ぅおいっ!」と声を出したあとで成功した松本さんをちらり見て口角上げて松本さんの顔をちらちらと見て本人の満足感やら達成度を確認するあの感じが大好きでね。櫻井さんが長男の兄貴だなぁと感じる表情なのです。ああいう櫻井さんの表情ほんとうに好き。兄貴ィー!(ミキティー!の音程で)と叫びたくなるくらい好きな表情です。本当に兄貴というのは見守る力に長けている。
「フライングマヨネーーーズでしょう?」「フライングッ」と始まった苦手なこのマヨネーズも無事キマって(やまたろに真似されたけど笑)、しっかりとMJとお好み焼きの上に描いたら(Mが末広がりなんだね)、120点の出来上がり。良かった、よかった。あの人の企画はこれからもこうやってかっこいいを求めてあの人が努力するところが見えるといいな。努力が似合う男ってかっこいい。

#嵐にしやがれ(6/20) 玉入れ相葉JAPAN

・櫻井さんが必ず松本さんの知り合いが来たときに振ってくれる「何て呼んでるんですか」にゲストが答えたあとそれを繰り返すその言葉を拾っちゃう気持ち悪いヲタクでごめんね。どうしてもその繰り返したのは「潤」じゃなくて「ジュン」っていう記号で聞こえちゃうけど(笑)、櫻井さんの口からは聞きなれないから新鮮なんだよ。
・だるま落としで悔しがる浩市さんかわいい。やっぱりこういうくだらないことに真剣なおじさんってかわいい。真剣な様子に笑っちゃってリダをぱしんってしちゃう松本さんもかわいい。ほら、こういうのもかわいいんだって(笑)。
・そんな浩市さんに続いてパンチバルーンが下手過ぎる松本さんでお腹が痛い。「へったくそ、へったくそだ」という言葉通り全くできていないし、顔がアイドルじゃないし、動き気持ち悪いしで、最高に面白かったです。あーこの人いつからこんなセンスを開花したんだろうか(笑)。
・リダがいつだってやすやすと壁を越えていくその感じとても好きです!さすがうちのリーダー!
・相葉さまが一般の方と話す相葉JAPAN企画が好きです。綱引きとか玉入れとか、相葉さまが提案している指相撲とか、一見誰でもできそうな競技でこれからも日本一を目指してほしい。相葉さまにはそこまでする人を巻き込む力がある。
・ときどき出る櫻井さんのド天然な発言ってじわじわ来ますよね。打っても打っても正確に決まるシュートを紹介するところで打つたびにボールが手元に返ってきてまた打って、またボールが戻ってきて打ってを見た櫻井さんの発言が「ボールが戻ってくるのがすげぇよ」ですからね。いやどう考えたってゴール下の人がボールを返してるんだろと思ったら「あの緑の人が…」と松本さんが言っていて安心しましたね。じわじわ来る。バスケでシュート決めたあとのボールが自動で打った人のところに返ってくるはずないのにそう思ってコメントする櫻井さんじわじわ来る。
「よっ!相葉JAPAN!」とさっそく盛り上げるにのちゃんがさすがの相葉(JAPAN)担。
・「熱さ」というのはリダの感情を開放するキーなのでしょうか。熱いアツいと繰り返すのはもちろんのこと(?)、ハイタッチがしたくて「しゃちょー!しゃちょーッ!」と叫ぶリダなんてのもなかなかにレアだもの。
「ドレスをまとったオムライスを作ります」「そういうのはごめんなさい、松本くんのコーナーでやりますんで」。そういうかっこよくて見た目を極めた料理はMJクッキングでやりますんで(*´v`* )でもリダのほうがきっと器用にできる(*´v`* )笑…あっ、そんなこと言ってごめんねと思ったら「なんか器用なやつは得だな!」と言っていたのでオールオッケーですね。不器用な人が一生懸命頑張るからあなたの企画が成り立つのよ。

#嵐にしやがれ(7/11) アンパンマン

・前回を反省して日本再発見に立ち返った櫻井旅。いろんな景色を見ることができて好きです。わたしの旅行したい欲をつくづくぐさぐさ刺してくるドSなところが好きです(?)。
「期間限定とか好きだよね〜」のお顔がどこか荒野先生を思い出させて良いですね。
・あー神カル好きだな〜!イチさんとハルさんのやりとり好きだなあ〜!そして「まさか?まさか?」と言われる中この銀世界のなか自撮りでそれをやっちゃう櫻井さんいいな〜!神カル2の冒頭シーンを真剣に見ていた松本さんにはぜひ神カル見て欲しいなあ〜!とわたしの大好きなあの世界に引き戻されそうになっているところを現実に戻してくれたのもまた櫻井さんでした。雪の大谷に刻むは、

『SHO参上』

ウッ…!良い…!櫻井さん、良い…!(少し笑いながら)(笑うな)

何と言いますか、三つ子の魂百までと言いますか(?)、櫻井さんにはどうかそのまますくすくと大きくなってほしいです(誰)。ここに書いちゃうのがSHO参上ってそのヒップホップ精神ずっと持っていてほしい。ちょっとくすっと笑っちゃうくらいぶれない櫻井さんが好きです。ええ、大好きです。参上って。SHOって。SHOWじゃないのね。そこは大人になった証なのかな。
・個人的にお忍び旅行は最後にバラすのも要らないんじゃないかと思うけど、顔出ししていいかどうか、櫻井さんの自尊心を保つことができるかどうかという意味で必要なのかしら(笑)。
・大正時代では不幸な女子…なるほど…。
・ハンコ早押し選手権。先生を見習って素早くダンダンとやっていた人々に比べ、一枚一枚丁寧に押す松本さん。丁寧だけど仕事は遅いので、

「っはははは、まっ、まじ、真面目だなぁ。彼、出世はしないけどね」

仕事の効率の良さで出世はできないけどその真面目さと熱さで上司に気に入られて出世するタイプですって(そこまで言ってない)。本当にどうしてここまでいろいろなハンコがあるのか不思議なくらい大人の世界にはハンコが溢れてますけど、あれって何なんですかね?
・パンケーキアート。絵心が必要になるというところでとても不安になったわけですが、

「櫻井さんと松本さん、同じ作品ですね」「あっ、まじ?」「いやだから、ベタでしょ?」「べたべた」

なるほど、ベタに走った絵心ZEROのおふたり(ノ∀` )

まず櫻井さんが日テレだからと披露したアンパンマン。「そうさっ」と主題歌の有名フレーズとともにお披露目したものの効果音やお客さんの悲鳴ともに何か体に悪そうなものを見たようなリアクション。あの特徴的な鼻を書き忘れるあたり、まあ大人だから当たり前だけど、最近見てませんね、アンパンマン。
続いて披露するのは松本さん。

「なにつくったの〜?」「これがほんとのアンパンマンです」「なんだと〜?ちっくしょー」

という兄ちゃんの分かりやすい、でもどこか楽しげな振りからの披露。なんだか兄ちゃんが楽しそうでわたしは嬉しい。そして松本さんのアンパンマンには鼻が合って安心した。少しリアクションが取りづらい、つまりヘタとも上手いとも言えない出来だったので本人はそのリアクションの無さに困惑していますが、一つ言えるのはあれだね、アンパンマンに関してだけはわたしのほうがふたりより絵心あるね!(←同じく絵心皆無の人)
何故ここまで違うものが生まれたのかというと、

「あれかぁ。住んでる地域が違う…」「あれっ、違った?」

ここまで含めてまるっとかわいらしかったパンケーキアート:アンパンマン。これからアンパンマンにもヲタクセンサーが反応しちゃうという哀しいヲタクの性。発想力が要だと言われているのに、パンケーキと言ったら丸、丸と言ったらアンパンマン、っていう思考回路が似ちゃったふたりが、単純な思考回路が(笑)、とてもかわいいと思います。やっぱり他の4人は丸じゃなくて発想力に富んでいて、単純な2人が愛しいったら。
・そして胴体書いちゃうリダはもうさすがのひとことだよなあ。この発想力よ。胴体を造っちゃうところ、唸っちゃうねえ。
・にのちゃんが書いてくれたMJの眉毛やほっぺたに文句を言う松本さんかわいいよ(*´▽`*)書いてもらってうれしいくせに(つんつん)(うざったいやつ)
・リダが作ったラムネ瓶でラムネを頂く。炭酸がだめだからラムネも飲んだことないんだよなあ。
・ひっくり返したら栓が閉まるはずがぽたぽた垂れる松本ラムネ。櫻井さん曰く、「それ線香花火じゃないの」。夏だねえ。結局松本さんは栓が閉まらなかったため、ビー玉を落とす作業も無意味なんだけど、

ビー玉落としてそのビー玉落とした白いものを取るところまでエアでやっちゃうところがザ・松本潤でとてもいいよ。
そのあと「全然楽しくない…」って言っちゃうところまでザ・松本潤でとてもいいよ(笑)。かわいいったらかわいいったら。


#嵐にしやがれ(7/18) 窓ふきLIVE/風に吹かれるMJ/まくら投げ

・森姉妹と櫻井さん!「お茶目にもほどがあるぞ」とか言っちゃう櫻井さん!親しい女子とのこの距離、櫻井さん!松本さんの番になるとぼそぼそと「MJ、MJ」って星ちゃんに話しかけて「MJ」って言わせちゃう櫻井さん!ハー櫻井さん!
・もうこの窓ふきLIVEロケが大好きです。キャップが似ているにのちゃん。窓ふきプロフェッショナルを巻き込むにのちゃん。ぎんぎらぎんな衣装が似合っちゃうアイドルにのちゃん。「すごいどうやって撮ったのこれ」と撮影方法が気になる演出家松本。上から現れるのがかっこいいにのちゃん。動き方が人形みたいでかわいいにのちゃん。レストラン公演が非常にシュールでもやりきるにのちゃん。おみやげ売り場がそれを超えるシュールさなのにやりきるにのちゃん。「松本さんこれありますかね」「ないね」で終わったけれど最高に好きな回でした。
・続いて「サングラス変えたな」なMJ。わたしとしたことがティアドロップになってる(プッ)と吹き出したタイミングと櫻井さんのこの発言が同じでした。悔しいです!(久々に)
「東京風探し?なんかオシャレだね」「ふふ、毒されてんだよな」。毒されてるMJ(笑)。
・モデルモードの星ちゃんかっこいいな〜!

もっ、も、モデルモードの相葉さまぁ〜…!ハハァ!(全女子がひれ伏す音が聞こえた)

・オールバックへのダメ出しありがとうございます(?)。オールバックと言うより茶髪へのダメ出し募集してます。
・諸さんにはこれからもたくさんのアイドル写真を撮っていただきたく!どこにお中元をお贈りしたらこの気持ちは伝わりますか!あんな松本さんやこんな嵐、そしてあんなおふたりまで撮って頂いてありがとうの気持ち!マントをなびかせる松本もかっこいいぞ!
・しかしこの回では個人的に最もショックだったのは、「俺ハリーポッターって一回も見たことないんだよね」

エエーッ!(   Д  )

いや絶対好きだよ!絶対とか分からないけど、でも、99%の確率であなた好きだって!読んでもいいし見てもいいよ!入口どこからでもいいから是非見てよ!絶対好きだって!(←原作も日本語版もBlu-rayもすべて持っている人)
そんなわたしの思いもつゆ届かず、松本さんが叫ぶは、「えくすぺとろーなむ!」

本当に見てないんだわこの人(涙)。そんなんで守護霊が来るはずないじゃない(涙)。


松本さんだったら守護霊何だろうなぁなんてヲタクでハリポタ見たことあったら絶対したことのある妄想だと思うんですけど、あの人が観ている見ていないに関わらずこれからも妄想は続けていきますけど、でもそっかぁ、見てないのかぁ。意外にそういう子ども向けっぽいファンタジーは見ないのかな。
・本家MJをすることになりかっこいいからオモシロイへ移行していることをぶつぶつつぶやくMJにワイプの櫻井さんが「ほんとに嫌がってる」とその心境を慮っていますが、やるときはやる男JMJ(Japanese MJ)、全力でMJしました。「良くやったよ、これは」と褒めて頂けるくらいには周りにたくさん家族連れなどもいて恥ずかしい状況ですが、よく全力でやりきりました。恥ずかしい、恥ずかしいけど、かわいい。よくやったよ!
・風速40m/sに対して伝わらないと繰り返す松本さんはあれですね、本当に疲れているように見えますね(笑)。MJ、お疲れさまです。仕事だからいつだって思いっきりのっかるMJです。
・風速が上がるにつれマントが邪魔だからとり、風を演出するために胸元開ける松本さんのアイドルとしてプロフェッショナルなところが最後に出ていてなんだかほっとしました。個人的にはやっぱり風を受けて人工的に演出されたかっこよさより、カメラを覗き込むときの素の男っぽいかっこよさのほうがぎゅんときましたけど。チェックの距離が近いのはコンタクトをつけてないからなのかな。雨に打たれた手ぶらMJはキュートだったね。ふふ。

・発泡スチロール実験。∞←このマークの飛行機を飛ばすチャーリー先生に対して「関ジャニ∞みたいなやつ」「チャーリーインフィニティね」「っはは」とコメントするおふたり。この櫻井さんに向ける松本さんの笑顔が好きです。
・まくら投げ。これも実は相葉JAPANの企画のひとつになる予定だったんじゃないかしら。相葉JAPANでも見てみたい(笑)。
・先生来たぞー!でしっかりと掛布団を使う松本さんの真面目さよ。
・そして練習試合でポジションの重要性が分かり、さらにこういうくだらないことに大真面目に頑張りたがる嵐のひとたちは作戦会議。リベロとなった松本さんの布団に隠れる大将と平民3人のこの5人のちんまいこと。今更だけど叫びたい。

嵐と布団の親和性…!たまごとごはんくらいの親和性…!

上から来た場合を心配しながら、櫻井さんが攻撃を仕掛け、再び戻ってくるシミュレーションをする嵐。戻ってくるときに「んふっ、当たるー」と当たってしまい、崩れ落ちるところまでイメトレする櫻井さん(笑)。このときの松本さんの笑顔もとてもいい。楽しそうでかわいくて、とってもとってもいい。こういう笑顔、キュンとするやつ。こういう笑顔見るとオールバックありがとうって思うね。表情を見るとき邪魔な前髪が無いからね。
・しかしつまりはゲストを外野にしてしまったという、嵐ならではのゲストにとっては最悪な布陣(笑)。あなたたちよ。その最悪な布陣でかつ先生来たぞーを発動したのち布団が無くなる残り30秒で攻撃を仕掛けるという、もう勝つことしか想定していない最悪な作戦。あなたたちよ。

最低だな!(ゲラゲラ)

そんでもって布団被って待っている櫻井さんのところにもしっかりハイタッチに行ってよ!櫻井さんぽつんと見守ってる感じがなんだかギャーギャー騒いでる男子を見守る女子だよ!大人げなさすぎるあなたたち最悪で最低で最高だよ!(笑)

そんなこんなで嵐って大人気ねぇなぁと改めて思ったしやがれで本日タイムオーバーでございます。同じように大人げなさ過ぎたじゃんぷちゃんゲストのしやがれはまた後日。今日は高校時代の友人とのさし飲みです。ではでは!次はDIGITALIAN感想を書きに来る!
| | comments(0) | trackbacks(0) | posted by やよい -
web拍手 by FC2
スポンサーサイト 16:46
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
web拍手 by FC2
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://amnosfamily.jugem.jp/trackback/915
<< NEW | TOP | OLD>>