月がきれい松本さんと、翔潤と、踊る嵐が、好きです。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
web拍手 by FC2
「常に新しいことはやってきたんで、嵐として」 20:34

大野智さん、お誕生日おめでとうございます!!

リダが30になったときにミソニィミソニィ言われていたのが5年前だなんて信じられない。もうアラフォーが近くなってくるんですね。どうかリダが30代のうちに嵐ががっつりジャズを歌い踊ってくれますように。できればシングルがいいです。お願いします(何万回目かの願い)。
ねえ、リダ。TRAPの振り付けすごく素敵だったよ。TRAPが定点だったから通常版も買ったし、繰り返し見ているし、オス感溢れる嵐の動きに何度も見惚れているよ。
ねえ、リダ。坂本先輩といっしょに五右衛門風呂に入ったとき、リーダーとしてこれからの嵐の展望を聞かれていたね。先輩との真面目な会話だったからこそリダのこの答えがすごく意外ですごくすごく嬉しかったんだよ。「まぁでもなんか、常に、あ…新しいことはやってきたんで。嵐として。だからたぶんそれは変わらないんで…。やっぱコンサートは大事にしていて、そこをやっぱ、ずーっといろんなところでもっとやりたいなっていうのは5人ありますね」。リダはそう言っていたね。リダが嵐について『常に新しいことをやってきた』と答えたのがすごく意外でわたしはこれまでリダが「現状維持!」って合言葉のように言っていたあのセリフを勘違いしていたなと反省したんだよ。ずっと新しいことをやっていこう!の意味だったんだね。
ねえ、リダ。番組感想として書けそうにないからここでお礼を言うけど、松本さんにあんな素敵な帽子を作ってくれてありがとう。わたしあの回がほんっとに大好きでよくリピっているんだよ。紺色が欲しいと思っていたという松本さんに「マジ?」を繰り返すスタジオのリダ、松本さんへの帽子を作ることを「一番緊張してる」と手を揉み揉みしながら言うリダ、松本さんが良いそうな文句:「ここ薄くね?とかって言いそうじゃん」をぶつぶつ繰り返すリダ、「絶対気にするもんな、彼!ここ分厚くね?とか言うんですよ」なんてまだ文句言いながら自分でこだわっちゃってるリダ、松本さんが相手だからか「絶対ふざけたくなかったんです」って言うリダ、そして実際に松本さんが被ったときに「うわぁ…!」って言うリダが、本当に嬉しそうな松本さんの感想に「ほんと?」ってこちらも嬉しそうなリダが、大切にしますって言う松本さんに「ありがと、嬉しい!」って言うリダが、もう最高に好きなんだよ!すごくかわいかった!自然体なリダが、嬉しさや驚きをそのまま出すリダが、すごくすごくかわいかったし松本さんも最高に嬉しそうだったから、そんな二人を見てわたしもすごく幸せだったの。ね、リダ。ありがと、リダ。

ねえ、リダ。わたしはそんなあなたが、振り付けをするほどやっぱり踊ることが好きで、新しいことをやり続ける嵐というグループのリーダーで、飾らず構えず自然体なあなたが、ステージで輝き続ける姿をずっと!一生!拝み続けるから!拝み続けるからな!覚悟せよ!

良い一年にしてください。
| | comments(0) | trackbacks(0) | posted by やよい -
web拍手 by FC2
スポンサーサイト 20:34
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
web拍手 by FC2
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://amnosfamily.jugem.jp/trackback/921
<< NEW | TOP | OLD>>