月がきれい松本さんと、翔潤と、踊る嵐が、好きです。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
翔潤まとめ(2015年) 11:27
今年もこの気持ち悪いまとめを作る季節がやってまいりました。こんにちは、やよいです。

ただし今年はこれまででいちばん嵐を追うことができなかった1年だったので、抜けている部分も多いと思われます。おい、これが無ぇぞ!というものがありましたら言って頂けたら非常に有難いです。それでは、以下たたみます。行ってらっしゃいませ。

またあとで改めてご挨拶に参ります!大晦日だってさ!
January

・女性セブンのDear翔くんのツーショットが好きです。
・ゲストの斗真と旬くんがお酒長いという話から「そう、僕そこでちょっと一個疑問があるんだけど。あのーうちの松本いるじゃないですか。で、仲良いですよね。で、松本も酒が5人の中では断トツ長いんですよ。なんなら、なかなか帰らない」。(櫻井有吉アブナイ夜会 1/15)
・いつ頃収録されたのか不思議なくらい焦らされていたらしいクドイロケがようやくO.A.。(嵐にしやがれ1/17)
・『アサゴハンノアラシ』。(nonno 3月号)
・『今号のアラシブンノニは櫻井翔×松本潤「アサゴハンノアラシ」撮影中気を抜くと本当に寝ちゃう2人。貴重な本気寝起きデス(笑)松本さん作の朝食は、卵焼き・味噌汁・納豆・焼鮭の和定食。匂いにつられて「オレにもー!」と櫻井さんも味噌汁を一杯。撮影後も食べ続け、しっかり完食してました(笑)』(@nonno_staff 1/21)
・〇×クイズでひとり違う答えを選んだけれど本当は他のメンバーが動いたところが正解だと思っているっぽい櫻井さんに「こっち来たい?」「うん、そっち行きたいね」「じゃじゃ、じゃんけんしよ」。突然の特別ルール採用。(嵐にしやがれ 1/24)

 
February

・ジャニーズWESTのふたりがクリフクライムでいい記録を出したあとでトライする松本さんと大野さん。ふたりにあんなもんじゃないと見せつけるために「お手本にしましゅ」「私に強めのコーヒーをください!」とアメリカから帰国したばかりでお疲れなようすのまま挑むと最初上手くグリップが握れずズルッ。ゲーム後「まず強めのコーヒー入れて渡そうかと思った。寝てんじゃねーか?って」。強めのツッコミ。(VS嵐 2/19)
・『ローリングコインタワー収録直前。タイトルコールのスタンバイをする二宮の後ろで、松本が櫻井にある提案を。』タイトルコールと同時に大野さんの腕を右左それぞれ持って持ち上げるというかわいい作戦決行。(オリスタ 3/2号)
・暗闇バイクを教えてくれる先生のテンションが高く鍛える系には強いふたりにもそれが広がって「出た〜ノリノリ!」「Yeah」「Yeah」「Yeah」「Yeah」「Yeah」「Yeah」「Yeah」「Yeah」「Yeah」「Yeah」「Ah」「Ah」「Ah」「Ah」と何故かC&R状態。へとへとな他の人たちに比べ終わったあとも平気そうで大丈夫ですかと聞かれ「俺大丈夫」「そうだね」「楽しい。ハイになってる感じが」「そうそうそう」「やっぱあのふたり凄いんだよ」「Yeah!」「Yeah!」「いやあの二人異常なんだって〜」。一度ノリが噛み合うとしつこいふたりです。(嵐にしやがれ 2/21)
・SakuraMV撮影オフショットのツーショットあり。ソファに並んで座って穏やかな笑みを浮かべるふたり。
・突然ローリングコインタワーの台に座ってコイン同士を叩き始めたゲストに対して「松潤の真似しなぁい!何故?」。そうコメントした隣で確かに松本さんも同じことをしていました。気づかなかった。(VS嵐 2/26)
・嵐の2軍となってしまった松本さんの1軍昇格のためにピンクボールコールをこれ以上ないほど頑張る櫻井さん。(VS嵐 2/26)
『翔くんの誕生日にメールを送ったよ。1月25日になって、日付け変わったわ、今日だ、と思って夜中2時くらいに「ゾロ目だね」って送ったんだけど、なんか送れてなかったみたいで。で、あとから気づいて、夕方5時くらいにあらためて送ったんだ。そしたらたまたまだと思うんだけど、すぐ「ありがとう」って返信が来ました。マメだなぁって。プレゼントはまだ買ってなくて、何にしようか考え中。』(TVガイド 3/6号)
・結局プレゼント購入先はロス。「あのー櫻井くんのね、今年プレゼントを僕買ってないんですよ。まだ買えてなくて」「あっここなんだ!」「そう」というわけでお気に召したらしい迷彩の靴とキャップをお買い上げ。(嵐にしやがれ 2/28)
・そしてそのプレゼントの渡し方は『「翔さん好きでしょ」って松潤からもらった!』。翔さん好きでしょ。(TVガイド 3/6号)

 
March

・ゲストに大沢たかおさんを迎えたしやがれのオープニングで松本さんが「どうもご無沙汰しています」と挨拶をしたので「また松本ぉ?!」「どこで?飲み屋だめよ?」「飲み屋じゃないです、ご飯屋さんです」。(嵐にしやがれ 3/14)
・女性の魅力は「丸み」だと語る松本さん。「腕の質感とか」と熱弁するので「ふふっ…語るよな」と隣の大野さんへぼそっとコメントする櫻井さん。「松潤がさぁ、こういうときにさぁ、お尻!とかさ、丸み!とかさいくじゃん」「うん」。さらに二人目のゲスト吉田綱太郎さんに「松潤と飲んでて、思い出深いことってなんかあるんですか。けっこう飲んでらっしゃいますよね?」と聞く櫻井さん。飲みの場松本が気になる櫻井さん。(嵐にしやがれ 3/14)
・月刊嵐にてピザを作る際に『「盛り付けのときたしか松潤がこういう風にやってた」(櫻井)と麺をひねりながら皿へ』。(月刊ザテレビジョン5月号)

 
April

 ・独り言は?「松潤は昔から打ち合わせの時とか『すごいこと言っていい?』って言ってから話すね」本屋に行く?「この間旅行の本買ってたね」「そうそう(笑)」(TVぴあ 4/22号)
・女性の仕草でキュンとくるのは?「ギャップだよね、ギャップ」「例えば?」「すごい真面目に良いこと言ってんだけど、最後の最後甘噛みしちゃうとか」「じゃあ、お願いしますよ」「…!すげぇパス飛んできた、仲間から!」。(ZIP 4/8)
・しやがれリニューアル後一発目。THIS IS MJのテーマはかっこいい柵ピョン。スタジオで大野さんにチャレンジしてもらうとすぐにV振りに移ったので「ま、というわけでね、今回」「あ、俺らチャレンジ権、チャレンジ権ないのね、俺らね?」「じゃ、じゃ、いい、じゃあいい、じゃあいい、ほら」「いい、いい」とMJがSSの二の腕を掴んで促した。サワレタんですね。(嵐にしやがれ4/11)
・そして流れた柵ピョンムービー後ワイプでたくさん笑っていた櫻井さんによる有難いまとめ。「でもさあ、これ誰も触れなかったから言っとこうかなぁ。イニシャルMJでほんと良かったね」「うん」。(嵐にしやがれ4/11)
・自動販売機にお札を何度入れても帰ってきてしまうときのふたりの対処法は「俺縦に折るなぁ」「俺も縦に折るわ」であるという絶対これから役に立たないだろう知識が増えました。(嵐にしやがれ4/11)
・子どもたちとトライした8の字跳び。スムーズに飛べない櫻井さんに「なんか、こ、翔くん行くタイミングで、なんか、すげぇドタバタする」とにこにこしながらコメントする松本さん。松本さんの衣装についている紐が危険で「松潤、これ危ないよ」と指摘する櫻井さん。大野さんが引っかかった関係で後ろで縄に入りかけていた松本さんの首に縄がかかっちゃってしまい、「大丈夫か、大丈夫か」と松本さんの両肩に手を掛ける櫻井さん。ガッツポーズの日にヲタクがガッツポーズ。(嵐にしやがれ4/11)
・様々な素材にレコーディングをする実験で録る声はモノマネ。チョコレートにトライする松本さんですが、「まあ、松潤の場合、何にモノマネやるのかが気になって入ってこないかもしれない」。案の定ボビーを披露した松本さんに大笑いして、最終的に「桑田でぇーす」と名乗る松本さんに「いやいや、そっちかよ!混ざっちゃった!」と気持ちよく大きな声でツッコミをいれる櫻井さん。松本さんがボビーと桑田さんのモノマネを習得してから結構な月日が流れているのにいまだ松本さんのモノマネがツボな櫻井さんである。(嵐にしやがれ4/18)
・『JAL SKY Wi-Fiはじまる』篇公開。「JALは」「新しい国内線の時代へ」
・松下さんをゲストに招いた回のある企画のチーム分けが相葉松本松下だったので「チーム木へんだね、俺ら。…櫻井くんも入れるよ、どうする」「いーや、俺は行かないね!」。(嵐にしやがれ4/25)
・月刊嵐第136回テーマ:おもしろ写真。遠近法などを使ったおもしろ写真を撮るふたり。「このマグカップに入った松潤がいいねぇ。”フチ潤”非常にいいよ!」「それね、なんか不思議の国のアリスになった気分だったな(笑)」「ジュンインワンダーランド!(笑)」と櫻井さんがお気に入りのフチ潤さんは「もっとかわいく」「こんな感じ?」のような様子で撮影されました。(月刊ザテレビジョン6月号)
「翔くんが撮った写真って、その場の様子がよく分かるんだよね」「はいはい。ニノいわく、俺のは、現場検証系ね(笑)」「そうそう。広域で撮られてるのが多いかも(笑)。翔くんのは寄りの写真とか、あんまりないんだよ」。(月刊ザテレビジョン6月号)
・『先月号の本誌を読みながら、「ウハハハハ(笑)。松潤のエレキテル連合がヤバい(笑)」と豪快に笑う櫻井。』(月刊ザテレビジョン6月号)
「10代のころよく見てたっていう一本だったら、『天使にラブ・ソングを2』かな」「あ〜。松潤、好きだったね〜!」「好きだった」「高校生ぐらいのとき、ずっと見てたよこの人(笑)」「うん。地元のレンタルショップの閉店セールでレンタル落ちを売っててさ。それが家にあって、よく見てたの」「サントラもよく聴いてたよね」「聴いてたね」。あの若いときのことを回想するふたり。(月刊ザテレビジョン6月号)
・小学生が好きな子に告白するならラブレターを書くべきで内容は、ずっと好きだったんだぜ、精一杯仕事頑張ってるぜに加えて有吉さん「松本潤と友達だぜ」「それいい!」。(白熱ライブビビット 4/30)
・BLAST in Hawaiiドキュメンタリー。「翔くん」×2。デビュー当時を再現するために若気の至りで背中を合わせていたあのころを再現するふたり。「松潤とあの翔ちゃんが頭くっついてる」と言われて頭をくっつけるふたり。あー若気の至り。「旗を持ってる俺が流されそうなのを誰かが支えてくれたの覚えてる」「俺支えた気がするなぁ」。夕暮れの様子を見たい松本さんの補足をする櫻井さん。「松本くんまだ打ち合わせしてますんで、松本くん取材してあげてください」。後ろから登場する櫻井さんに何か手を挙げて謝っている松本さん。1日目終わってハイタッチしたあとぎゅっ。「虫には好かれるんだなぁ。動物のことは松潤嫌いなんだけど」

 
May

・突如現れたClass Jの新しいパネル。相変わらず「日本のビジネスを支える」ふたり。
・二回目のTHIS IS MJがまさかの腹話術で告白だったので「断っていいんだよ、松本くん、これ」。(嵐にしやがれ5/2)
・VSがリニューアルしてポスターも変わったのですが「コインロッカーの前で、今から試合に行くぞみたいなポスターなんですよ」「コインロッカーじゃないでしょ、あれ。なんか部室みたいな、ロッカールームでしょ?」「あれコインロッカーじゃないの?」「あれ、コイン入んないですよ」。時々出る櫻井さんのかわいい天然と慣れないツッコミ。(めざましアクア 5/7)
・鬼奴さんが中森明菜さんのモノマネをしましたがその台詞は「これ紅白のやつじゃねーか」「これ紅白のときだよね」(ほぼ同時)。よく覚えているふたりです。(嵐にしやがれ5/9)
・収録前日ジャズに行っていた松本さんですが「Hey!Say!JUMPの山田くんとジャズに」「なんでさぁ、そのなんか、ひとりキャンセルなったってときに山田だったの、何で俺らじゃないの?」「『今日夜ジャズ聞きに行くんだけど行く?』つったら、行くか?!」「今度チャンスあったら、じゃあ言ってみて」「んー分かった、一応誘ってみるわ」「誘ってみて」。一緒にジャズ聞きに行って下さい!!(VS嵐 5/21)
・筋肉対決二回戦:腹筋。最後まで残っているふたり。しかし櫻井さんが限界を迎えたようで「松潤さっき何番だっけー!」「俺さっき何位?」「4位と3位の対決よ」「俺何位?」「3位!」「ん゛…じゃあ今いいやー!」「やったぁ!やったー!」。競い合うふたりがかわいい。(嵐にしやがれ5/23)
・『THE MUSIC DAY2015 -音楽は太陽だ。-』司会者発表記者会見にて。『過去2年は嵐としても歌唱しており、後から会場入りするメンバーから「家でオープニングを見てから(会場に)来たといわれた」と楽しいエピソードで笑わせた。』(サンデースポーツ)
(補足: THE MUSIC DAY2014終了後のインタビューにて松本さんが「いやほんとに普通に家で見ててー、櫻井くんもう出てるわけですよ。俺ちょっと頑張って準備しようと思って、頑張って準備しました」と発言)
・『青空の下、キミのとなり』MV撮影オフショットにツーショットあり。おふたりにしては柔らかい表情で驚き。
・青キミMVメイキングにて。自由な松本さんとスタッフに謝罪する櫻井さんのコント:「じゃあ昼ご飯にしよっか。お腹空いたから。昼ご飯にする!」「ハリウッドスタイルなのよ。ごめん。時間で動いてるから」
・青キミMVメイキングにて。手を振る一般の方々に向かって手を振り返しながら「また一緒に遊ぼうぜい!」「遊ぼうぜい!」。時々おふざけのベクトルが噛み合うふたりである。
・青キミ通常盤収録ウラアラトーク2015にてそれぞれの女子力について考える嵐(この字面だけでも意味不明)。松本さんがそれぞれの女子力を挙げていくので「じゃあ松潤の女子力考えとこ」「ちょっと松潤のやつが今でてねぇからなぁ」「松潤の女子力なんだろうなぁ」と熱心に考えてくれる櫻井さん。
・同じくウラアラトーク2015にてその女子力ランキングを確認する際(この字面だけでも)(以下略)5位の櫻井さんのときに出た「翔ちゃん」「翔ちゃん」「翔くん」呼び。翔くん呼びよ、永遠なれ。

 
June

・ところてんむせガマン対決に挑む松本さんに対して「結構むせがちな印象があるんだよなぁ」「あるね」「私ですか?」。恐らくこれまでもこれからも聞くことのない日本語が出ました:むせがちな印象。(嵐にしやがれ6/13)
・お好み焼きを作る松本さんを温かく優しく見守る櫻井さん。表情がお兄ちゃん。(嵐にしやがれ6/13)
・今年もJAL様には頭が上がらなかった1年でしたがコメントをするこのふたりは個人的に翔潤2015ベスト5入りです。

「できるビジネスマンっぽいですよね」「そうですね」「んー櫻井くんの普段のまんまって感じですね」「んはっ、松本さんも、まぁまぁまぁふたりで褒め合ってもしょうがないですけど」「そうですね」

・コメントの〆は「それではごらんください」「シャキーン」。櫻井さんのいつもするキメポーズ(顎に親指と人差し指を当てる)を完コピする松本さん。
・5人でジェスチャーゲーム。『これは難問。櫻井の「ハムスター」。ぴあが「あれじゃ伝わんないわ…」と内心ゼツボウしていると何と約3秒で松本が当てた!これには、翔さんのこと理解しすぎでしょ!と他3人もドヨメキ(笑)。』(TVぴあ 7/1号)
・ワクワク学校2015。樹齢というワードからジュレームという言葉で遊ぶ櫻井さん。オールバックがこれほど似合う日本人はいないと松本さんに言う櫻井さん。盆踊りからピカンチのボンという役名を思い出しそれを松本さんに伝えるだけ伝えて先を広げないまま櫻井さんはすたすた歩くので困惑する松本さん。

 
July
 
・おふたりでのコロコロバイキング。先輩からセクシー投げをするように言われて「じゃっ」「それはっ」「…」「…」「せ、セクシー担当お願いします」「いやです。嫌です。違います。セクシー担当じゃないです、私は」。ノリが合わないととことん盛り上がりに欠けるふたり。(VS嵐 7/2)
・櫻井さんが司会をするTHE MUSIC DAY2015。最後にパフォーマンスをする前のコメントで印象に残っている企画を聞かれ前半部分にあったコーナーを答える松本さん。「すげぇ、ちゃんと早い段階から見てたんだね」「見てますよ!」当然ですよ!
・パンケーキアートに挑むふたりですが実は揃って絵心が無いのでパンケーキの形を見て思いつくアートはひとつでした。「櫻井さんと松本さん、同じ作品ですね」「あっ、まじ?」「いやだから、ベタでしょ?」「べたべた」と作製途中で分かってしまい発表のときには「なにつくったの〜?」「これがほんとのアンパンマンです」「なんだと〜?ちっくしょー」と盛り上げたものの結局は松本さんのほうが本物に近く「あれかぁ。住んでる地域が違う…」「あれっ、違った?」。結論としてはアンパンマンありがとう。(嵐にしやがれ7/11)
・FREESTYLE競瓮鵐弌実价未砲董B臾遒気鵑了顔絵について「俺は……松潤とよく話してたんだけど」「うん。『まだ降りてこない』って、ね?」「そう(笑)」とまったくイメージが降りてこなかったらしいふたり(笑)。
・櫻井さんの描いた似顔絵が披露されたあとの松本さんのリアクションが「(ずっとニヤニヤとうれしそうに見つめていた)バランスがいいね」「いいよね?」って書かれてしまっている。
・スッピンデジタリアン櫻井カメラにて。初日前夜(2:55)ひとり残って打ち合わせをする松本さん。顔をトリートメントしちゃった松本さん。あゆれでぃおじさん。2日目に初日との違いを確認する松本さん。ラーメンを食べる松本さん。何故かジュレームを叫ぶなどおどける松本さん。
・スッピンデジタリアン大野カメラにて大阪にも上陸したあゆれでぃおじさんと構ってくれる櫻井さん。大阪自撮り松本カメラにて後ろでふざける櫻井さんがダルシムのジェスチャーをしていることに気付く松本さん。
・スッピンデジタリアン相葉カメラにて。会報のインタビュー撮りで「だから松潤は大変なんだよ」「ふざけんじゃないよ!」。開演前の円陣を櫻井さんにパスし、少しおどけた櫻井さんをずっと見ている松本さん。名古屋最終日の自撮り松本カメラにてあゆれでぃおじさんにヒップホップ風に調子を合わせる櫻井さん。
・スッピンデジタリアン二宮カメラにて。デジタリアンという響きで遊ぶふたり。櫻井くんをレポートするうらあらし頑張りますと意気込む松本さん。

・スッピンデジタリアン松本カメラにて相葉さん誕生日サプライズがバレそうになったことを松本さんに報告する櫻井さん。ベスト5入り。

・愛を叫べ初回限定盤に入っているJAL会見の様子。会見中に松本さんが櫻井さんに何かしら耳打ちをしたり裏ではふたりがぼそぼそと真顔でトークしていたり。オフでフラットなふたりをおさめた貴重な映像。

 
August

・あまりにもナチュラルヘアで登場の二宮さんと対照的にバチッとキメている松本さんに「今日セットどころか切ってなかった?」「切ってた、朝」「こういう姿勢を見習って?」。局内でカット疑惑。(VS嵐 8/6)
「(小出)恵介くんはやっぱあれかな、俺松潤のイメージかな」「共演してますね、ガッツリ舞台でね」「それが終わっちゃってからの交流ってのはどうなの、最近は」。あゝ、荒野。(嵐にしやがれ 8/8)
「松田翔太くんと飯食ってたんですよ、久しぶりに」「F4分の2いるんだよ、だって」。(嵐にしやがれ 8/8)
・THIS IS MJの入りが今回は「俺の辞書に『失敗』はないよね」「ふふっ、結構してるよ」。(嵐にしやがれ 8/8)
・『クリフクライムに挑む松本。どう登ろうかを真剣に思案する彼に対し、櫻井は「目指すところがいつも高すぎるのよ。いいの、普通であればそれで!」とコメント。思わず「え、いいの?」と笑顔をこぼす松本へさらに「無事に帰ってきてくれればそれでいい!」と手を合わせる。』(オリスタ 8/24号)
・19人でWAになってアイスを食べやがれ。後ろの人のお腹に頭をのせ体重を預けた状態で座っていたイスが引かれてバランスを保つゲームなのに、櫻井さんのお腹に頭をのせる時間がほぼ無い松本さん。(24時間テレビ嵐にしやがれ 8/22)

September

・『心の空』について櫻井さんが布袋さんと初めて打ち合わせたのは5月で「wiz松本」と報告してくれたオトノハ。
・ARASHI Blast in Miyagiにて高所でARASHIのラップを歌う櫻井さんに対してぐらぐら揺らせて邪魔をするいたずらっ子松本さん。最終日アンコールでのハイタッチ。
・真剣白刃取り対決。ゲストに不意を突かれたのでやり返そうと意気込むもその作戦が「わぁーっ」と叫んだ直後にボタンを押すだけであっさりゲストに成功されてしまう松本さん。失敗したとき切り落とされて熱を持った耳を触りながらいじいじしている松本さんを指差して「っはっはっはっは…まつじゅん…(笑)」と豪快に笑う櫻井さん。(嵐にしやがれ 9/20)
・ヒリヒリを発動した松本さんに向かって芸人さんのネタである「モンゴリアンチョップ」をキメる櫻井さん。キメられた松本さん側もしっかり顔を作っていて、そういうことがスムーズにできるようになって(涙)。(VS嵐 9/24)

 
October

・ゲストがフリーキックを披露する際ゴール近くにいる松本さんに「危ない危ない!」とゴール付近から離す櫻井さん。(VS嵐 10/1)
・ゲストが以前ロケバスで週刊少年ジャンプを読む松本さんを見て「意外と普通の男の子なんだな」という印象を抱いたことに対して「いやでも佐藤さん、お言葉だけどね。彼5年前ぐらいにね、ブラインドみたいなサングラスかけてたのよ」。(VS嵐 10/1)
・オシャレな街と言えば?でふたりだけ「パリ」「NY」と海外を答えるふたり。(VS嵐 10/1)
・カラオケに行ったときに「あと嵐だったらラップできんでしょってスタンスで来られるとすごい困ります。あの高速ラップ歌えないです」「(あぁ〜そうなんだ)持ちつ持たれつですね」「それがグループですな」。(VS嵐 10/1)
・『心の空』MVオフショットでツーショットあり。撮影様子はメイキングにて収録。
・『鈴木は「どんな体型の人にも似合う」と白いシャツを紹介。松本は「なで肩の方にも似合いますか?」と櫻井翔のために質問する。』(ザテレビジョン 10/30号)
「松潤前作ってたよね?エッグベネディクト」「そう、作ってた!」「これ何なのマジで」「ポーチドエッグが下に乗ってて〜」。覚えていらっしゃってありがとう。(嵐にしやがれ 10/10)
・『櫻井くんと松本くんとスカイプ会議するのもなかなかシュールでしたが(笑)』(布袋さんのブログ"BEAT主義日記" 10/15)
・『日本よいとこ摩訶不思議』のカバーについて綴ったラストの言葉が『Let's Dance!!』(オトノハ 10/15)
・Japonism収録『僕らがつないでいく』について「これ、すげーいい曲なんだよね。映画のエンディングに流れそうな感じ。この曲で映画作ってほしいなぁ…松潤主演で(笑)。」(TVLIFE 11/6号)
・摩訶不思議について。「じゃあ、俺いく?」「そうねぇ。翔さんはねぇ、どんな感じですか?」「逆にどんな感じだった?」
「俺は、聴いた感じー、「あ、やっぱりラップやってる人ってこういう風になるんだな」って思った」「あー、それ、だ、正解です」。TA-LOW(爆笑)。(アラジャポ・トーク)

「マスカレードってどういうんだっけ」「ラリルぅルレレぇです」「あ〜なるほど」。伝わる?(アラジャポ・トーク)。
・櫻井さんのお気に入り曲はルージュ(今のタイトルはイン・ザ・ルーム)。「ルージュ、ラップ入ってんでしょ?俺まだ聞いてないけど」「あーラップ入りさせて頂いて」「ねぇ」。(アラジャポ・トーク)

・嵐にしやがれでのTHIS IS MJのV振りで松本さんがしたMJの手を真似しているっぽい櫻井さん。(アラジャポ・トーク)
 
November

・カレンダー6月。百年先も愛を誓うよ君は僕のすべてさ。
・Japonismパンフレット撮影オフショットにツーショットあり。櫻井さんが松本さんの肩に手を置いてにやりするイケメンスタイル。
・Japonismパンフレット。「『心の空』って今度は"内から外に発信している曲"にしたくて。それは、最初に松潤と2人で話していたことで」「『BLAST』の打ち合わせと同時にツアーの打ち合わせもしてたよ……松潤は!」(全員:爆笑)「大変なんだから、松潤は!!」「ばかにしないでよ!!」「俺はなんとなく次のソロで、こんなことをやろうかなと思ってたものと、松潤が提案してくれたのが合致して。それは話が早かった」「そうだったんだ?」「うん。全然別件で松潤と話してる時に、その話題になって」「別にYOSHIKIさんになろうとはしてないですよ?1回、お名前は出たんだけどね。誰に習うか?っていう話の中で」「出たんですか?すごいな(笑)!」「僕と松潤の中では、ね(笑)」。やりすぎちゃったカレンダーで一番好きなカットは表紙だけど「6月も捨てがたいけどね(笑)。この6月もねぇ、ほんっと捨てがたいんだけど」
・ローリングコインタワーのタイトルコール。櫻井さんの二の腕をちょんちょんしてカメラの方を見るように促す松本さんとカメラを見てこっちかぁ!のような小芝居をする櫻井さん。かわいい。(VS嵐 11/19)
・全国お取り寄せラーメン選手権。「(ネギ握りながら)ニラ要ります?」スタッフさん「万能ねぎです」「ニぃラって!」。(嵐にしやがれ次回予告 11/21)
・マイベストウィンターソングに『二人の記念日』を選んだ櫻井さん。「WISHっていうあの松本潤主演の大ヒットドラマの主題歌があるんですけど、それのカップリングなんですよ。だから隠れた一枚として僕の中では名盤なんですけど、このWISHを推すのはやっぱりちょっと松本の仕事なんですよ、僕としてはね」。(ZIP 11/24)
・Japonismツアー。年末はMUSIC DAYではなくベストアーティストであることを訂正。Sakuraを1年近く踊っていて初めて目が合ったふたり。「少女みたい」。共演者AさんとBさんとふたりで一時間近く部屋飲み。松本さんと恋人つなぎで手を繋ぐなんて「試みたこともないね!」。ジュニアの頃松本さんのことを虫みたいと言ったことを覚えている櫻井さん。

 
December

・『【TVLIFEお正月特大号12/14発売】高画質グラビアは翔君&松潤、相葉ちゃん&ニノ&大野君のコンビ。翔君と松潤の撮影では、松潤が「おんなじポーズしちゃおっかな〜」と翔君のポーズをまねっこ。そのツイン感に「双子みたい!」と言うと翔君めっちゃ照れてました。双子グラビア、チェック!』(@tv_life 12/13)
・そのTV LIFEではダッフルコートを着たふたりがまさにお揃いのポーズそしてお揃いの髪型でツーショットになっていました。
・NEWS ZEROについて「自然とZEROがついてる」「月曜に限らずね」「うん。でもやっぱり…月曜が一番いいねぇ」「…(照)」「そりゃ、そうでしょ!」「本当に月曜がいいね」「ありがとうございます。何かすいません。恐れ入ります」。くぅっ!(TV LIFE12/19号)
・櫻井さんが撮影する松本さんはかわいいの法則発動。(TVぴあ 12/19号)
「ファンの皆さんは、元日発売のDVD&ブルーレイをぜひ楽しみにしててください。大爆笑のMCも入ってますし♪」「入ってますか!」「大爆笑だよ。何回見直したことか」「え、松潤、MCまで見んの?俺さすがにMCは見ないわ(笑)」「家で、何かやりながら流してたんだよ(照)」。挨拶のくだりですね、きっと。爆笑しました。(TVぴあ 12/19号)
・体のどこかをくっつけるツーショットで我らが翔潤の選んだところは『膝と膝』。いつだって斜め上を行くふたりです。(ザテレビジョン 12/19号)
・櫻井さんが松本さんの肩に手を置いて松本さんがちょっとおどけている袴ツーショットがかわいい。(TVガイド 12/19号)
「翔さんはいろんなところに行ってたよね。『嵐にしやがれ』でも『NEWS ZERO』の取材でも。"日本各地を知る男”って感じでいいね」。(TVガイド 12/19号)
・和装ツーショット×2。いずれも櫻井さんが松本さんの肩に手を置くパターン。(月刊TVnavi 12/21号)
・松本さんが櫻井さんにオレンジジュースを注いでいるショット。何かの小芝居中なのか表情が大袈裟です。(月刊TVガイド 12/19号)
・『何ができるかな?』ツーショット。女性セブンは何だかよくツーショットを載せてくれます。(女性セブン 1/7号)
「池上彰さんとの『教科書で学べない戦争』もさすがだった」。知的な翔さん推しがぶれない松本です。(nonno 2月号)
・フィルムカメラノアラシの松本カメラに映る櫻井さんの目がくりくりっとしていてキュートです。(nonno 2月号)
・カウコンの思い出。「翔さん、なんかあります?」「あーわたし?あのね、松潤と亀梨かな?」「カナシミブルーね」「あれは華やかでしたね!」。問われた方向と逆を見るの、櫻井くんの悪い癖だぞ☆(ジャニーズカウントダウン事前番組 12/26)
・『演出のアイデアを松本が多く発言することがあるというが、櫻井は「激論は16年間ない。信頼と安定の松本ですから」とケンカにはならないことを明かす。』(デイリースポーツ 12/28)
・これまで見た印象的なツーショット。「松潤と亀梨だよね?俺あれすごい覚えてる」。(めざましテレビ 12/29)
・城島くんの迷惑メール相談を受ける櫻井さんも「いやぁそれは良く来ますよ、翔とか潤とか、よく」。翔も潤も音節が1つだから収まりがいいね。(TOKIO×嵐 12/31)
・郷ひろみさんのパフォーマンスにノリノリな副音声席にいる日村さんを指差して笑い、櫻井さんに伝える松本さん。(紅白歌合戦 12/31)

 
| 翔潤 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by やよい -
web拍手 by FC2
スポンサーサイト 11:27
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
web拍手 by FC2
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://amnosfamily.jugem.jp/trackback/925
<< NEW | TOP | OLD>>