月がきれい松本さんと、翔潤と、踊る嵐が、好きです。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
一部のマニアによる一部のマニアのための2016上半期まとめ。【完成?】 20:34

一部のマニアの皆さん、2016ももう半年が過ぎますね。こんばんは、やよいこと一部のマニアです。

飲み会終わりのほろ酔い状態のときにワクワク学校での一報を聞き、おふたりがおふたりのレア感をネタにしてちょっと一部のマニアを弄んでいるらしいことを察知して動揺し、そういう彼氏彼女コントをやりきるようになったのだなあと感慨深くなり、それでもやはりぎこちなさやもどかしさ、こっぱずかしさや緊張感があったらしいことも分かって、そこがおふたりらしいと変わらないところにほっとして、そんなふたりがだいすきだよ、不器用で真面目で熱くて、あんな昔があって、今はこうやって適度な距離でお互いを見て、大切にしてるところをしっかり見守って、ちょっと距離を測りかねるとぎこちなくなる、そんなふたりがだいすきだよ!って高まった結果、2016上半期まとめました(長い)

あっ、

 

ドームツアーありがとうー!!ドームツアーは絶対行くぞー!!その前にJaponism映像化待ってるぞー!!

 

と思っていたのにドームツアーの日程見たら、平日は仕事で不可能だし、どの土曜日も仕事入ってたし、日曜は翌日帰ってこれないしで、99.9%参加不可能だった…。どこかから鹿児島アリーナのチケット降ってこないかな…(諦めが悪い)。

January

 

・今年も、櫻井さんは1月1日からMJをワイプから盛り上げてくれております。東京タワーを消す演出のときに「わぁこれすごいよ!見て見て!」とスタジオのゲストに伝えてくれて「見たくない、見たくない、失敗なんか!」「不器用だからなぁ」とフォローしてくれるMJ応援隊長、これからもよろしくね。(しやがれ1/1)

・新年一発目というおめでたいタイミングでの花形クリフクライム出場にもかかわらず、やはり作戦会議も誰かを介さなければできないふたり。今年もぎこちなくてかわいいふたりだよと涙していたら「これに入りたかったんだよなぁ」「それ入りたかっ…」〜ヒューン〜「なに?」「えっ?いやいやこわいわ、こわいこわい。怖いわ、聞き方」。突然近くなっちゃって戸惑っちゃうふたり。かわいいのかたまり。新年からヲタクと松本さん動揺。(VS1/3)

・サングラスかけてソファーに腰掛けるクールなMJ&SS。しかし対談は「あのケータイ、買い替えないんですか?」「ガラケーね」「はい」と壊れているのに買い替えていないガラケー話でかわいいふたり。(LIFE1/4)

・BLAST in Miyagiにて挨拶シャッフルの際見事に櫻井さんを真似したリダの話になり、リダが「こういう、こういうポーズしない?」と確認を求めたのは松本さん。大笑いして「するする!するんだよ、本人は分かんないかもしれないけどするんだよ!」と楽しそうに報告する弟分。何かを共有し合うようなハイタッチ。くたくただという表情を素直に櫻井さんへ向ける松本さんと受けとめて笑う櫻井さん。Blu-rayという技術を開発した人に感謝。

・VSのバンクボーリングが奮わなかったので「なんか、期待しちゃってごめんね?」「期待させちゃってごめんね」。(VS1/14)

・ごくせん話が盛り上がるので「なんか…ふたりでやってもらって…」「違う違う!いいんですよ!」。先ほどのやりとり含めなんだかめずらしいやりとり。

・早押しクイズでピンポンしたにも関わらず苦手であるパクチーが入っているからとパスを選択した松本さん。この松本さんがツボだった櫻井さんは一対一対決になったころを見計らって「パス!」「ここでっ?!」「ずっとやりたかった」「ここでパスすんの?」「一対一でやるって相当、相当やりたかったんだと思う」。二宮解説員のコメントまで含めてかわいいやりとり。(しやがれ1/16)

・鍋ぶたフリスビー対決でタジン鍋のふたをぱかっとして悪い顔した櫻井さん。見ぃつけた」「いやいやいやダメでしょダメでしょ!ダメでしょう」「えっ?ウチこうやってやるけど…」「いやいややんないやんない。フタすんだからそれ。フタできないじゃん!それ」。櫻井さん相手にとてもテンポの良いツッコミができるようになった松本さん…!(感慨深い)(しやがれ1/23)

・誕生日前日に櫻井さんジャニーズワールド観劇情報。少し遅れて松本さん観劇情報。混乱する一部のマニア。一緒なわけないじゃんと達観する一部のマニア。

・THIS IS MJで亀梨くんに完敗した松本さんに対して「似顔絵とかよかったけどねえ。やっぱり味が出ちゃうのよ、松本君は」。師匠からの有難いおことば。(TV LIFE1/27)

・1/3のVSSPのババ抜き対決でハプニングがありとっさの機転でジジ抜きに変更した櫻井さんの話題になり「その場面ちょっと面白かったなぁ。すごくカッコイイこと言ってる人の、背中を見たら"最弱"って書いてあんの(笑)」「翔さんの後ろに座ってたから、その文字が目に入るのよ。俺だけが笑いをこらえてるあの空気はなんか、良かったです(笑)。実際、周りの人たちみんな「おお、スゲエ!」ってなってたからね」「フッ(笑)」。(TVぴあ1/27)

『潤くん、翔さんとの対戦ならず…』。上甲さん…。TVぴあ様、また必ずどこかで。

 

「嵐の松本くんや櫻井くんにも来て頂いて。直接、『勝利、あそこ、ああやった方がいいよ』って松本くんに言われたりして。松本くんだけかなぁと思ったら、後ろのほうで櫻井くんも『あそこ、勝利変えたほうが良いよ』って言われて。めっちゃ怒られました」。不確定だったジャニワ観劇を確実なものしてくれた佐藤勝利くんをこれからも精一杯応援します。後輩の活躍を一緒に見てアドバイスを送るふたり(号泣案件)。(Mステ1/29)

 

 

February

 

・櫻井さんのチームワーク対決で見事すべて正解を導いているらしい松本さん。「アイスラテがあったらアイスラテだよね、たぶんね?」。(VS2/4)

・まさかの夜会出演の記念に当時地方では流れなかったOPトークをすべて把握するべくテレビ誌を買い占める日々。『「二人の関係ってどうなの?一番仲が悪そうだけど」「仲悪くないっす」「サシじゃないけど飲みに行ったりしますよ」』。『偶然同じ日に舞台も観た話も告白。「事前に翔くんも行くって言ってたから『どうだった?』って聞いたら『今日だよ』って。エッ…今日?!(笑)」「(松本に)ときめいてるじゃない」「こっぱずかしさがあった」「(席は)並びじゃないよね?」「「並んで!」」』。『「お客さんに"あいつら一緒に来てる"って思われるのが恥ずかしかった〜」』。『実は以前、櫻井のハワイ夜会にVTRでちらっと出演していたことから「グーテンモルゲンって名言をね…」と早速、櫻井にツッコまれる』。『「カッコイイ名言」を紹介された松本は「疲れた」と。すると「5人だからこういう担当がいないと辛い。裏で『助かります!』って思ってる」とフォロー。』。(ジョン2/10,ガイド2/10)

・クリフクライム。出っ張ってるところのボタンを押したいけれど「あれ押して落ちたらごめんなさいね。善処しますけど、わたしも」と言い始める松本さんとこのあたりから笑い始める櫻井さん。そんな櫻井さんをちらちら確認しながら「こうアーッって言うのもあり得ますよ。僕の、僕の太ももそんなに強くないですからね!」と楽しそうに畳みかける松本さんに対する櫻井さんのコメント:「俺の好みとしてはどっちかってとそれ見たいけど」「それ見たい?」「好みとしてはね」。ちょっとドジっ子☆彡MJが櫻井さんの好み!知ってた!(号泣案件2)(VS2/11)

・正解して美味しいもの食べるではなくクイズを楽しむことが目標だという櫻井さんに「えっ、なんか何回かボケるみたいな約束ですか、それ」「えっ?!」「3回ボケてからほんとの正解言うみたいなことですか」「いやいいんだけどさ。オンエア一回になってる可能性あるから」「それは分かんないよぉ」と無茶振りした結果、ボケるつもりじゃないのにちょっと面白い回答を言った櫻井さんに「いいよ、いいぞー!いいぞ、今の!今のいいぞ、今の!」「本気なんだけどなぁ」とひとり盛り上がる松本さん。(しやがれ2/13)

・前回のしやがれに引き続きこの回もどこかきゃっきゃしていた松本さん。そんな松本さんには強めにいけるらしい櫻井さん。ひとり優雅にコーヒーを飲む松本さんに「いやいや、あなた何飲んでんの?!」「コーヒーです。コーヒーです」「えっ、ここオーダーできんの?!」「できる。できるできる」。(しやがれ2/20)

・松本さんのチームワーク対決:サラダにかけるドレッシングは?。「ノンドレッシングあるくない?」と聞いてスタッフに段取り確認して「かけないチャレンジしない?」というところまで悩んだ結果、「洋風だもんね、顔がね」とシーザーも選択肢に入れながら選んだのはごま。結論はやっぱり『かけない』で予想通りだったという表情をする櫻井さん。(VS2/25)

 

・やってきてしまった夜会。見たかったところはすべてここで流れた魔の4分。「あのー、あたしですね」「ちょっと緊張してるでしょ」「いやしてるしてる。超してるよ。すっごくしてる。めちゃめちゃしてる」と4段階に分けて緊張具合を伝えるようなかわいらしいやりとりもありましたが、最も聞き捨てならないのは有吉さんの「ここ一番仲悪そうだけど」に対する櫻井さんの「分かる分かる。見てて思う」。2016上半期ベスト問い詰めたいコメント。(2/25夜会)

 

・松本さんが何か話しかけて櫻井さんがうんうんってしたオープニングに始まり、TOKIOへの愛を熱く語る松本さんのコメントを「今日も楽しみですね」「そうですね。大好きです」とうまくおさめた専属MC、楽曲の話になると隣の松本さんへどうぞと手を出して合図する櫻井さんに、「実際にね?今日もメール頂いてね」「そう、あのー」とトークを回すおふたり。(Mステ2/26)

・MJキャラでカッコイイ一言シリーズを決めた松本さんに「すごいわ。すごいわ。やりきるところ尊敬してるよ俺は。すごい」。広島の地に降り立ったMJですが「あれこれ私服だよ、これ」。櫻井さんのコメント嬉しくて櫻井さんのコメント逐一拾っちゃう妖怪でごめん。(しやがれ2/27)

・焼きそばのお店の人気サービスとは?「持ってきた具材を入れて作ってくれる」\ブー/「それいいなぁ。それ、あっていいね」「いいよね」「んー」。食いしん坊同士の目の合わない同意。

・オホーツク焼きそばクイズで正解して嬉しさのあまりオホーツクを連呼する櫻井さん。「オホぉーツク!」「なんですか?」「はいっ?」「なんですか?」「いや、俺ちょっと、3回は恥ずかしい。2回まで…」。ツッコミが盛り上がりに欠けるのは対櫻井仕様の松本さんあるあるですよね(だいすき)。

 

March

 

・松本さんはBUMP相撲で負け知らずなので「だから、チャンプですから。世界チャンプです」「いやいや、世界大会ないからこれ」。こういういまいち盛り上がりに欠けるツッコミ(以下略)。(VS3/10)

・ゲストで来ていたまっすーもクリフクライムがなかなか酷くてクリフクライムのプロ:櫻井翔の出番があまり無かったのだけど「いやでもプロ、ぷろ、さっさい、最後…最後ちゃんと見せ場作ってましたよ。いや、僕が思ってたのが、プロすごいなって思ったのが、タッチしていこうとした瞬間にあのバーがちゃんと上にあるっていう。しばらく登れない、っていう」。複数人に阻まれてもどうしてもプロにひとこと言いたかった松本さんであった。

・夜会のイケメンギャップ大賞という企画で選んでいただき未公開シーン放送。「松潤のはなし早ぇな」と櫻井さんがツッコむところから始まり、盆栽について熱く語る松本さんにワイプでも笑っちゃう櫻井さん、もうずっと聞いている話だから流していた櫻井さんに「メンバーなんだからさぁ、もうちょい食いついてくれよ〜」と目も合わさずコメントする松本さん、「200年のね?200年の盆栽があります」とそれまで聞いていたことをしっかり踏まえて続きを促す櫻井さん、「いやお気づきかもしれないですけど、この盆栽熱、ハンパじゃないんですよ」と話を受けて広げる櫻井さん、年明けの嵐及びスタッフ会議の話になった途端、ふっと吹き出して照れて鼻の頭触った松本さん、「松本が、『そんなのほんとに俺の好きなやつでいいの?』って」(松本呼び!)。ありがたいありがたい。(夜会3/17)

・隣同士でもぐもぐ中に『これ美味しい!』『美味いね』というやりとりを指差しだけで共有。(しやがれ3/19)

・有吉さん「なんとなく(櫻井のことは)分かりますよ。『話が長ぇな』って目で合図して(笑)」「ハハハハッ、それ松本(潤)のときだ(笑)」。話が長い松本さんと笑う櫻井さん。(ガイド3/22)

・99.9-刑事専門弁護士-の主題歌に嵐のDaylightが決定。お知らせしてくれたホームページのこの二文からすべては始まった。

 

『さらに、「Daylight」 にはシングルの表題曲としては 「Face Down」 以来4年ぶりとなる櫻井翔のラップも収録。松本潤からの依頼で実現した櫻井作詞のラップは、楽曲をさらに力強く大きくしています。』

 

・オリスタ休刊に伴う座談会。「撮影時間内に、櫻井さんの食事だけが届かなかったんです」「それは激怒りでしょう(笑)」「一生忘れないわ。って正直、俺のご飯が来なかったのは覚えてないんだけど、みんなでご飯を食べながらっていうシチュエーションは覚えてる」「海の幸ピラフかな?(笑)」「それよく食ってたなぁ!あ〜、食べたくなってきたわ!」。食いしん坊な櫻井さんエピに関わる松本さんのコメントが妙にツボです。オリスタもまたいつか!

・相も変わらずJAL様に感謝する日々であった。新しい未来へ。

 

April

 

・美味しそうなラーメンが映ったのに「あれ?これちょっと待った」「ね、パクチーっぽかったね」「うん」。食いしん坊なのにパクチー嫌い芸人(?)なままでいて!(しやがれ4/9)

・生番宣中。あしたは松本さんがスタジオにいらっしゃいますというコメントに「お世話になります、よろしくお願いします」と頭を下げる櫻井さん。(ビビット4/11)

・ドラマ発表のタイミング、そしてドラマ初回のタイミング。どちらも夜会に呼んでいただけるなんて、櫻井さんMCの番組にゲストとして松本さんが来るということ自体が夢のようなのに、有吉さんが不仲説を推すおかげでちょっとしたコメント付きで否定するふたりが見られて、どんなところがいいの?って言われて「まず真面目な仕事ができるとこ。僕はまぁ絶対できないですから」「まず?まず?」「まず」「何個いくの何個いくのやめて」「あと、まぁ嵐としてはまぁラップ書いてますし…」ってキャスターとラップをいちばんに挙げるところが松本さんらしくてたまらないしずっと続くと思ってる櫻井さんのコメントが対松本仕様すぎるし、櫻井さんは櫻井さんで「いやいやもうね、真面目です。こう見えて」ってお互い真面目なところを挙げるおふたりがだいすきだよ!(号泣案件3)

 

・とんでもなく色々なものが込み上げてきそうな一生保存版オトノハ。

 

・カニクリームコロッケが出てきたので「あらっ!松潤大好きなやつだ」「あら、わたしの大好きな。ありがとうございますー」。(しやがれ4/16)

「あのー…。一部報道で出てましたけど、松本のオーダーで僕がラップを書くなんていう。どこからリークされたのかなぁと思ってんですけど…。まぁラップも書いてますのでDaylightのほう、聞いていただけたらと思います」。この櫻井さんのちょっと誇らしげで誰に照れてるのか分からない声色よ。(広島FM4/19)

・鯖江ドッグお勧めしたり台本読んでいる櫻井さんが二話の宣伝したりなどアリーナツアーでもいろいろあるらしい。ふーん…!(色々こもってる)

・アリーナツアーのパンフレットに良いふたりがあるらしい。ふーん…!!それだけは買いにいくもーん!!

・Japonism Showのジャニショ写真ではこちらをふたりで指さしするおふたり。

「台本で、深山はどんな感じだったの?」「当て書きだって聞いたけど、俺はあまりそうは感じなかったね。すごい新鮮な役に感じたよ。むしろマツジュンのイメージじゃないところに当ててるのかと思った。俺ね、今、『99.9-』について、結構しゃべれるから(笑)」「さすが(笑)」「何かあったら、『99.9-』のことは俺に聞いて(笑)」。噛み砕きたい言葉。当て書きだとは感じなかった櫻井さん。同意。(月ジョン4/23)

・弁護士に向いているメンバー:「強いて言えば、櫻井……でもやっぱり向いてないんじゃないですかね。学校の先生の方が向いているような気がします」。ほう!(読売ファミリー4/26)

「エンファイブって、ごめん、どうやってやるの」から始まる振り確認。(しやがれ4/30)

・トマトジュースを飲んで「あーまい!」「砂糖入ってるみたいに甘い」→7秒後→「あーまい!砂糖入ってるみたい」。からの隣同士凝視。櫻井さんがちょっとしたボケをして松本さんがじっとみてお互いに目を合わせることができるようになった2016(感慨深い)。いや今言いましたよ!的なキレのいいツッコミはできない(それでいい)。

 

May

 

・勝ったら櫻井さんの電話番号が知りたいゲストに対して「じゃあ負けたら二度と来ないで」。氷点下のコメントでした。(VS5/5)

・我らが(?)佐藤くん含むセクゾンちゃん4人はバク転をまだやらない組なので「櫻井松本が生んだジャニーズの新しい系譜に入ってきた人たちね?君たちは」。2016上半期声に出して読みたい日本語一位。

・桜の盆栽を購入する松本さんをお蔵入りにしないでいただいて本当にありがとうございました。松本さんの家に松の盆栽と櫻の盆栽が並んでいるこの365日に感謝。(夜会5/5)

「松潤はつけ麺好きだからね」「食べ方かっこいいな!」「見た?パスタじゃないよつけ麺だよ」。(しやがれ5/7)

・今年も行われた浮き島飛び乗りバトル。泣き虫のところへ飛び込んだ櫻井さんが勢いをつけすぎた結果、松本さんのお尻をホールド。体勢立て直して恥ずかしくて顔が上げられない櫻井さんと引っ張られた裾をもじもじと戻しながら照れ恥ずかしのはにかみ笑顔が消えない松本さんにこちらが照れてしかたないのです。

・ウィンク王決定戦。第3位の櫻井さんが手で〇を作ってウィンクするパターンが多かったので「ふふっ、あれ好きなんすか」「そう…」。松本さんがにこにことッス口調で話しかけるのも、櫻井さんがもごもごとどこ見てるのか分からないとこ見て応えるのも通常営業通常営業。(Mステ5/13)

・鹿児島のお茶ジャム(だいすき):「渋くない?」「バニラのアイス頼みますか、抹茶のアイス頼みますかって言われて松潤はどっち頼むタイプ?」「…俺はね、チョコしか食べないね」。おふたりなのにやりとりが面白くてかわいい(待て)。(しやがれ5/14)

「今回そう、俺が翔くんにRapを頼んだ」「Rapを入れることによって、歌っている世界観の広さが、より出るなと思ったんだよね」「俺が話す前に制作側から翔くんに話がいっていて、『いいよ』とOKしてるからと。『じゃあ、あとは俺が話すわ』って言って、具体的な内容とイメージを伝えて『こんな感じで書いてほしい、あとは任せる』と…そんなやりとりだったね」。(ガイド5/18)

「この曲はトラックが独特なのと、5人で『Don't stop rolling』と歌っている部分に絡めたいという話が松潤との間であったので、そこにどう絡めるかが難しかったかな」「松潤はこれまでやっていなかったような役で、新しい一面が出ていると思う」「99.9の第1、2話の番宣だったら、代わってあげられたのに(笑)」。(ジョン5/18)

「本人からは『強い言葉の並びを』みたいなリクエストがあったんだけど。もともとのオケのままだと尺が短かったから、少し尺を広げてラップセクションを作ってもらったの。詞は家で作ったよ。まず最初にドラマの台本を2話分読んでから書き始めて、一番最初に出てきた歌詞が"believe in myself"」。(LIFE5/18)

「アルバムとか嵐だけの思いがのったものとはまたわけが違うじゃない?だからそれをオーダーしてくるっていうのはなかなかだなって」「台本はね、お酒飲みながら読んでて、すげー楽しかった。むしろ早く全話分台本くれないかなって思ってる(笑)。もしくは最終話くらい出してくださいよ!って。でも…出られないときのがっかり度がハンパないから、この話膨らますのはやめましょう!(笑)」。本当にたまらない一大事件。(女性セブン5/19)

・そしてようやくMステで映像媒体でこのことを語るふたりを見ることができました。「今回…翔くんに、ラップを書き下ろしてもらって」「ドラマの主人公の、その松本の、その役の気持ちに寄り添って書いたんですけど」。1、2話では掴みづらいじゃないのかというタモさんの質問に答える櫻井さんを横でじーっと見る松本さん。翔くんと松本で、一部のマニアは本当にしあわせです。(Mステ5/20)

 

『勝ち目なんてもう全くない状況 灯りの見えぬ道路 かすかに灯る非常灯 希望と信じ進む航路 方向示し続ける僕のノート
誰か泣いてる 痛み抱いてる 道がいまは開いてる believe in myself 未来へ誓って 過去が未来を照らしてく』
。本当にありがとう。

 

・屋台といえば:「Jは、射的かな」「同感。実際、今年最初の『ユウエンチノアラシ』のロケでも夢中になってたんだって。その姿が目に浮かぶ(笑)」。はしゃぐ松本さんの想像がたやすい櫻井お兄ちゃん。(nonno5/20)

・早口言葉:「ら、ラップ調にやってもらう?」「あーいいよ」。そして完璧にキメて「さーすが!」。なんだろうこの松本さんすごく好きなんだけどなんだろう。(しやがれ5/28)

・鹿児島のMJが謎のカンパチの身が締まってるアピールをするので「何やってんの?何やってんの?」と聞いてくださるワイプの櫻井さんです。この櫻井さんがすごく好きなんだけどその理由は分かってる。

・桜雷賞。(99.9 5/29)

 

June

 

『松本潤、櫻井翔 JALを選ぶ』。とうとう顔だけの特大アップ。おじゃる様(ハハァ)。

・片桐さんゲストの夜会でOAされなかったOPがテレビ誌に載っていたので有難く記録。『有吉弘行に「松本と仲が悪い」といじられる櫻井は、2人でグラビアを撮られる際「カメラマンが"できる範囲で肩組んで"とか」と(笑)』。カメラマンに気を遣わせてるおふたり反省文100枚提出。(ガイド6/1)

『そして最後には見本に持っていった櫻井翔さん表紙の本誌を「それちょうだい〜!」とお持ち帰り。ありがとうございます♪』(@tv_life 6/1)

・JAL新CM『だからJAL編』披露。「ネットニュース見たりとか」「見てるね」「まぁメール送ったりだとか」「送ってるね」っていう訳の分からない相槌だったり隣に並んでるメンバーにメール送りたいという訳の分からないコメントしたり、櫻井さんの隣でふわふわモードの松本さんです(涙)。かわいい(涙)。

・ガイドの対談がすごくかわいい。好きだった教科が国語だと聞いて「国語って、古文?」とか「逆に理科とか聞いたことがないし」「たしかにあんまり好きじゃなかった」「経済って文系?」「ウチの学校でいうと、ジャンルとしては文系かな」って楽屋雑談レベルのやりとりとか「去年、俺が松潤にあげたバッグはよく使ってくれて嬉しい」「あれ、いいよ!すごく使いやすい」とかジャニーズの細かい人ランキングについて「翔くんはね…23位くらい(笑)」とか。やだすごくかわいい。(ガイド6/8)

「例えば、うちの松本とかだと酒飲むと長かったりするじゃないですか」。そしてウザいなってときもあると言われて『あちゃーやばいやばい』ってかわいい顔するMCさん。(夜会6/9)

「一番手が、今日はエレベーター師匠が」と始まった作戦会議もやっぱり誰かを介さなければいけないふたり。師匠の動きがダサいと笑うゲストに「師匠に失礼だぞ!」とコメントする松本さん。(VS6/16)

・片桐さんゲストの夜会。まずはMCさんより「松本の相棒役ということで、大変お世話になっております」。『松本くんとドラマが終わっても仲良くしたいのですが、櫻井くんどうすればいいですか?』という相談。松本さんが主演を務めるドラマの局で櫻井さんがトーク番組のMCをしているという事実(とかいて奇跡と読む)を噛みしめる。櫻井さんの返答が非常に興味深かった。まずはやっぱり不仲説推しな有吉さんに「有吉さん、言っときますけど、あの人結構これ見てますから」。あの人に反応して松本さんが良く見ていることを把握していることにギュッとして。

 

「結構クールな感じに見えて、あの人、天然ですから…。ちょっと抜けてるとこあるから。だからこう、諦めずにトライした方がいいかもしれないですね。あのー何か投げて、あっ怒っちゃってるかなって思うかもしれないですけど、投げて、あの全く届いてないときがあるから。球に気付いてないっていうか。だから、あんまりこう、へこたれずみたいな方がいいのかもしれないですね」

 

櫻井さんによる松本さんの解説、これスタジオ『なるほど』ってなってるけどわたし興味深過ぎて全然噛み砕けてないのでまたいつかここに書きに来ます。ちなみに嫌いな人は「あのねぇ、思い出した。………後ろから、後ろの髪の毛触られるのがものっすごい嫌いです、あの、背後が、たぶんね、昔侍だったんですよ」とお伝えする櫻井さん。何故こんなに興奮してるんだろう。(夜会6/16)

・クイズノアラシ。何故かふたりのときはいつも壮大。(nonno6/20)

・ワクワク学校。恵比寿でレモンステーキ。天体観測。わたしにはパルプンテだよ。はっきりしているのはわたしが永遠に一部のマニアであるということだ。

・MUSIC DAY司会者:櫻井翔のすごいところは「やっぱ時間というものね、対してね、やっぱ生放送やってるっていうのもありますし、すごい的確におさめるよね」。秒数がはんぱないことにあなたが興奮していたのを思い出す。(PON6/27)

 

というわけで一段落かな!なんとも濃い上半期だなあ、ラップエピソードは末代まで語れるなあと思いながら、MUSIC DAYを楽しんでいます。やっぱり踊る嵐がいちばんのごほうびだから極上のもの待ってる!

 

なかなかがっつり追えていないので(それでもおふたりごとだけはこうやってまとめたい貪欲野郎)、漏れているエピソードがあったらお教えくださいませ。

| 翔潤 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by やよい -
web拍手 by FC2
スポンサーサイト 20:34
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
web拍手 by FC2
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://amnosfamily.jugem.jp/trackback/938
<< NEW | TOP | OLD>>