月がきれい松本さんと、翔潤と、踊る嵐が、好きです。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
web拍手 by FC2
I seek/Daylight。 19:20

嵐のみなさん、鹿児島はいかがでしたか。こんばんは、やよいです。

長く続いたように感じた梅雨が終わったかと思ったら、セミの大合唱が始まって昨日もきょうも35℃越え。まさに夏がはじまるときに、嵐が鹿児島にやってきた。たくさんの人を連れて。

ほんとうに鹿児島が活気づいていた2日間だったよ。

どちらも仕事が入っていたのだけど、どうしても街の様子や会場の様子が知りたくて、前日はグッズを買いに行って、当日はいつもよりちょっと遠回りしてみたり、仲良くして頂いている方の娘さんが実際に参加されたので会場へ送り迎えをしたり…。いちばんおばかだったのは車で20分程度の場所に住んでいるのに、鹿児島でいちばん有名で綺麗なホテルに泊まったことです(笑)。わたしはご存知のようにヘタレでヲタヲタしいことが苦手なので(だいぶ慣れてきたけど)、5人に会うためではなくただ少しでも感じたかっただけなのですが。初めて泊まって朝食バイキング行ったけれど、またなにかのご褒美で泊まりたいなあと思うほどには、やはり素敵なところでした。バイキングに鶏飯あったよ。松本さん、食べたかなあ。

どこもかしこもにぎわっていて、どこもかしこも嵐の話をしていて、暑さと熱気で本当に盛り上がっていた2日間だった。九州の端にある鹿児島。ここへ来るまでにたとえば熊本や大分の道の駅などで買い物をした人や、実際に鹿児島ではなくそちらのホテルに泊まった人もいるみたいで、少しでも九州が活気づく、そんな2日間であったなら嬉しいと、勝手ながら思っています(笑)。きのうは小中学校の出校日だったようだけどすれ違う小学生や中学生のJaponism Showバッグ率凄かったからね!親に持たされたのかじぶんで持ちたかったのか分からないけど(笑)、4割はそのバッグを持って学校へ行っていたもの。いやはや。鹿児島に嵐を巻き起こしてくれました、ほんと。

 

Japonism Showそのものに関しても、パンフレット読んだらさらに行きたくなって行きたくなって、嵐がこの会場の規模だからこそ細部まで魅せるように仕掛ける、そのツアーとの違いを見てみたくて、ダンスも見たくて、こんな目と鼻の先でそんなエンターテイメントが行われているのに行けないなんてとても残念で仕方なかった。それはやっぱりそうなの。

Timeのときは高校生だったからファンクラブにも入っていなくて行けず(自分のお金でないと入らせてもらえなかった)(わたしは母のこの考え方は好き)、今回はファンクラブに入っていても行けず。それならば次回はどうだ!次回はきっと!

しばらくはこちらから会いに行くから、また会いに来てください。いつまでだって待ってる!

 

とにかく汗をかいてたくさん食べたという鹿児島の嵐。美味しいものをたらふく食べてもらえたのなら何よりです。

 

さて、夏!やはりこの時期は比較的ゆっくりできるのが有難く、この時期のために1年頑張っているといっても過言ではありません(笑)。ゆっくりできるなら書いてしまおうということで、まずはわたしの好きな踊る嵐について最近のことをだらだらと。

#I seek/Mステ(5/13)

 

・JUMPちゃんの新曲いいなあ。嵐もこういう、美女とかビキニとかそういうのがいっぱい出てくる夏のシングル曲出しませんか(どういう)。

JUMPちゃんが終わった直後の松本さんが良い顔してる(笑)。お兄ちゃん、面倒見のいい先輩、みたいな顔してるわ。

・嵐のウィンク王。3位櫻井さんという結果に意外そうなご本人。デビュー当時はカメラに指をさしながらのウィンク、そして後半は両手か片手で円を描いてそこから目を覗かせるというオシャレな方法でのウィンクがお好きな様子で、松本さんも、

「ふふ、あれが好きなんすか」「そう、好きです」

と話しかけます。松本さんがちょっと笑っていつものス口調で話しかけるのもらしくって、櫻井さんがまったく松本さんのほうを見ずもごもごと答えて反対方向を見ちゃうのもらしくって、だいすきなやりとり。

・そのあと2位に松本さんが選ばれたあともなにか松本さんが話しかけてるんだよなぁ。かわいい。意外に松本さんの回数が少ないことに騒ぐにのちゃんや櫻井さん。かわいい。道明寺ヘアに「懐かしい、この髪型」「懐かしいねえ」。かわいい。

・そして1位は「左目の櫻井、右目の松本」に対して「スウィッチウィンカー」なにのちゃん!左目の櫻井、右目の松本という日本語もそのクールさがたまらないしシンメっぷりもたまらないのに、固定しがちなおふたりとは違って器用なにのちゃんもたまらない。さすがだよ、にのちゃん。

・続いて指さし王。4分割の画面ですべて同じ衣装の若かりし櫻井さんが映ったときに聞こえる松本さんの笑い声とそれに対して「何かい指さしてるんだ」というようなコメントをする櫻井さん。ふふ。(細かい)

PARADOX終わりのヘッドセット外す瞬間!オンからオフへ切り替わる瞬間というのもセクシーですね!

・CM切り替わったらウィンクと指さしラッシュの嵐、単純おばかでかわいい(笑)。

・そして披露されたI seek。

 

振り付けが大人でオシャレで年齢を重ねないとキマらないキザなやつ!

 

やはりこういう気持ちが完全に入りきらないとキマらないような振り付けは、風っ子が得意ですね。こういうとき思い出すのはミッキーやミニーちゃんが来てくれた嵐ちゃんなのだけど、手を振ってキャーッて言える風っ子と言えない山のふたりの対比が面白かった(笑)。あの感じ。やっぱり上のふたりは少し入りきれていなかったこの回。例えばMUSIC DAYのときはそう感じなかったから、やはり慣れなのかな。というかこの振り付けは全体的ににのあいがとてもしっくりくる。

相葉さまの手足の長さが十二分に発揮できる振り付けであるし、相葉さまがその手足の長さを持て余さずしっかり魅せているところが素晴らしい。サビのところの「まだまだまだ」なんて脚が長くなくっちゃキマらない超ドSな振り付けだけど、相葉さまのキメ方ハンパじゃない。

にのちゃんは、例えば松本さんはまだ踊り慣れていなくてマツモトイズムがあまり現れていないように感じる分、にのちゃん節がよく発揮されていて、この振り付け踊っていて楽しいんだろうなあというのが良く伝わる。良く肩が動いていて、胸の柔らかさをうまく使っている。「笑顔が」で指で頬を指すところ、いちばんにキメてくるところがさすがである。

松本さんに関しては指さして照れるところがかわいい(笑)。松本さんが見せたマツモトイズムといえば、サビ終わりの手のひらで宙を4回ほど叩くところ、4人は手のひらすべて使っているのに、松本さんは中の3本の指だけ使っていて親指と小指が残っているところとか(こういうところすごく松本さんっぽい)、松本さん先頭に縦一列になって片足で跳んで斜めになるところの腕と指のポーズとか(こういうポーズ久しぶりに見た)、小さいところではあるけれど、この地点では振り付けがまだ体に馴染んでいないかなぁという感じだった。相葉さまが指さしたのを見て笑っていたり、そういうところかわいかったけど(笑)。

・松本さん、伊野尾くんに絡むの楽しそうだなあ(笑)。

 

#Daylight/VS嵐(5/19)

 

・さきほど弾けた夏の曲歌わないかなあと言いましたが(本気で願っていますが)、嵐のこういう白が似合うところ、品の良い踊り方が似合うところ、最高に嵐の強みだなあと思っています。

 

特にサビ。そしてアウトロ。こういう振り付けが5人ともしっくりくるというのは本当に強みだし、嵐ならではだし、年齢を重ねてきているからだし、指先まできれいだし、本当にこのサビとアウトロは嵐に合っている。そしてこの白い光溢れるセットで綺麗に踊れる男性グループ他にない。嵐世界一かっこいい。(踊る嵐に対する口癖出た)

 

だから最後のサビとアウトロをほぼファイブショットで納めてくれたVSスタッフには感謝です。

 

#Daylight/Mステ(5/20)

 

・きゃりーちゃんの曲終わりのポーズがDAIGOのウィッシュに似てることをDAIGOに伝えて笑う嵐のひとたち。DAIGOと仲良しです。

・ふみきゅんをじっと見て圧をかけているらしい松本さんがただの上目遣いでかわいいひとになっている(笑)。

・曲終わりにモノマネラストキメポーズで終わるふみきゅん、これからもよろしくね。えびじちゃんが披露中に櫻井さんが振り付け真似て踊っているところがあって、曲終わりにサビの振り付けを相葉さまが真似ていて、この身体能力の優れた5人とももっと関わり合いが増えていくといいですね。

・松本さんが選ぶ切ない曲。ありあまる富。そろそろビトちゃんも見直したいなぁと思っています(年取った今ならもう少ししっかりと見られるかも…)。

・MUSIC DAYもそうですが音楽好きな櫻井さんのそれを溢れさせることができるシーンを見ると、櫻井さんのラジオが聞きたいなぁと思ってしまいます。だいすきなアーティストに興奮したり曲に頭を振ってノッていたり。

・それにしても切ない曲で選ぶ曲がそれぞれらしくて嵐おもしろいな(笑)。

・突然始まるDaylight話。

「作ってく中でもう少しその、ドラマの世界観みたいなのを、こう曲に入れたいなと思ったときに、今回…翔くんに、ラップを書き下ろしてもらって」「なのであのまぁその、ドラマの主人公、まぁ松本のその役のまぁ、気持ち、に寄り添って書いたんですけど。ですのであの、初めて、1話と2話分の台本頂いて。自分も出てない、まったく出演してないドラマの台本を見るっていう初めての経験しました。だから客観的に見えて、あの、とても、オンエアが楽しみでしたね」。そしてそのあとタモさんに掴みづらいだろうと言われて、輪郭は見えて貴重な経験でしたって言ってるときに、

 

横でじっと見てる松本さん(*´▽`*)

 

なんで櫻井さんを横でじっと見るときの松本さんって口元がああなるんだろう。ちょっとはにかんじゃうの。あれ、対櫻井さん独特だよねえ。あの表情とってもかわいいし、櫻井さんの横顔をじっと見る松本さんって最近なかなか見てなかったから、なんだかキュンとするわ。末代まで語り継ぎたいこのDaylightラップ事件。映像媒体で語るふたりを見ることができて、本当に良かったです。

・Daylight。やっぱりとても品が良い。

 

ダンスってね、根底にあるものは『表現』だと思っているんですよ!一部の影響でダンス=チャラいのイメージをもたれるのが本当に嫌なんですけれども!表現するときって何事も内面が投影されるものだから、育ちが良くって品があって、かつ蓄積された技術があってアイドルとして魅せることも長けている嵐5人は、踊る嵐は、本当にすてきなんですよ!(落ち着け)

 

嵐はもっと『踊る』という点で注目されてもいいと思うんだけどなあ。贔屓目かい。力強く、柔らかく、この振り付けを踊ることができる5人ですよ。そして櫻井さんのラップまであるのだから、Daylightってなんて贅沢なの。このMステで初めて櫻井さんのこのラップを聞いたときのあの「はわわわ…!こ、これは!」と思ったあの瞬間を覚えております。歌詞は本当に深山大翔のパーソナルな部分を表現しているし歌い方セクシーだけど力強いしそこに嵐の声を重ねるやつ、それ好きなやつ!とてもいいラップ!ありがとう櫻井さん!

・相葉さまは本当に手足の長さを綺麗に魅せるようになったなあ。そしてこの回の相葉さまの髪型、セクシーが過ぎるのだが。本当に良い男だよ…!

・そしてこのMステDaylightでいちばんたまらなかったポイントは、

 

アウトロの松本さんです。

 

手が綺麗に見える振り付けなので、松本さんは全体的にこの振り付けにはとても合っているのだけど(改めて松本さんは、というか男性は手のひらのサイズが大きいから指先まで魅せるこういうダンスも合うのだね)、アウトロはとっても絶品であった。

横にステップを踏むときのあの手、腕、視線、すべてが型にはまっていたし、その大きな手を顔の前で降ろすときのあの視線。とてもアイドルだったし、Daylightの、この力強くって曲調は穏やかな曲のラストにふさわしい表情をしていたし、踊りが素敵だったというよりも魅せ方が素敵だった。この松本さんは久々に歌番組でゴンッとツボにはまった松本さんだった(音がかわいくない)。とてもいい。この松本さんは本当に良い。何回でも見られる。

 

#I seek/嵐にしやがれ(5/21)

 

・なぜしやがれ披露のときはほんのコンマ秒音が早いんだろうか?振り付けと音がピシッと合致しないので見ていて少しもやもやします。もちろん踊ったのはこちらが先でしょうけど松本さんの踊り方はこちらのほうがしっくりきたので、Mステのときは緊張していたのか、しやがれでの収録からしばらく間が空いていたのか、指さしに夢中だったのでしょう(笑)。

・このしやがれで何がいちばん良かったって、腰の動きだけ決まっていて手はフリーな二回目の「独断的な気ままで Ah」のところ。

 

右腕上げた白パンツの両端のおふたりが色っぽくてとてもいい(*´v`* )

 

・Bメロを振り付けたのは江田くんのようですね。このしやがれでの松本さんの「君に乱されるまま」の手首の使い方はザ・マツモトジュンだったし、「笑顔が眩しくて」のところは今の年齢のこのひとたちがするには少し恥ずかしいだろうザ・アイドルの振り付けだし、ありがたい。ありがとう、江田っち。

 

#THE MUSIC DAY(7/2)

 

・さっそくジャニーズメドレーから。毎回このメドレーはいい仕事をなさる。毎回松本さんをがっつり踊るチームに入れて頂いてありがたい。毎年必ず松本さんの細かすぎるリピポイントが生まれるのがこのメドレーなのですが、今回は、

 

「恋はジェットコースター」のときの松本さんの腕!あの腕の使い方PERFECT!!

 

脚の開き方とうまくマッチしていてあの腕があるから動きが大きくきれいに見えて、この松本さんの腕の使い方は良かった。センターにしていただいているからこそ、動きを大きく魅せる必要があったけれど、完璧であった。こういう細やかなツボを見つけることができるのが毎年このメドレーである。

・そして今回はまさかの次に踊る櫻井さんチームと少しコラボするところがあってギャンッとなりました。この順番にしていただいてありがとうございます。昨年までとは出演グループが少し変わって、新鮮なメドレーでした。リダはぎこちないし、にのちゃんはずるかわいいし、相葉さまは最高にイケめてるし、いいメドレーだった(笑)。しっかし若い子は本当に直視できないほどきらきらしているね(コメントがおばさん)。はあ、明けましておめでとうございます。

・WESTちゃん、かわいいなあ。ワクワク行ってないからいまいち嵐との絡み分かってないけど、パフォーマンスがとにかく明るくて弾けていて、でもどこか刹那的で良かった。

・エイトのLIFEだいすきだから聞けて嬉しい!そしてこの新曲もいい!嵐も(以下略)

 

・まずはLYRICS BINGO。ピンクの衣装が似合うおじさんたちかわいいよ。

・久々に踊るOne Loveを見たのですが、なんかこの年齢になって踊るのもまたいいですね。所謂結婚適齢期(を過ぎた?)頃の5人が踊るからこそ、あまりきらきらなりすぎずにしっとりとしているというか。踊り方も洗練されていて、「人へ」のところのおふたりの手の使い方と視線とか。落ち着いたOne Loveもいいですね。

 

かと思ったら、跪いてくるなんて、やっぱりアイドルのきらきら感を求めちゃう嵐もいいですね!

 

・はぁ風っ子かわいい(*´Д`*)

・スロットおふたりで止めちゃうのかわいい(*´Д`*)

「日本全国声を合わせて!」なんて煽ることができるアイドル櫻井さんだけだし、最後ポーズ決めたあとニッて笑うのアイドルすぎて、長時間司会してる中でアイドルスイッチが入れられる我らが櫻井さんかっこいい(*´Д`*)

 

・TOKIOかっけーなー!

・白いお衣裳で出てきた嵐のみなさん。この11時間で印象に残っているものは?という質問を頂きました。ええそうです、例年松本さんが前半の曲を答えて最初から見ているアピールをすることができる質問です。今回も例のごとく、

 

「あとイルカさん良かったっすねぇ」「あぁ、見てるね。前半から見てるねぇ」「ありがとうございます」「いいよー」「松本って言います」「よろしくどうぞ!」

 

決まったぜ(*´v`* )

 

相葉さまを二回ほど遮っての発言だったのでなんだか申し訳なかったのですが(笑)、今回も前半から見ていることを伝えることができました。成功です。このくだりのあとさっと切り替えの早い松本さんです。任務完了です。おめでとうございます。

・にのちゃんにとって印象深いのはLYRICS BINGOだそうで、「やったの、あれ。やったの楽屋で」という謎の発言をする櫻井さん。櫻井さんの頭の中では歌っている嵐を見ながら嵐が一生懸命ビンゴをしている画が浮かんでいるようで、全員で否定。にのちゃんが目を丸くしてるし、相葉さまが進み出てツッコんでるし、リダ笑ってるし、松本さんが「俺ら、俺ら嵐よ?知ってる?」ってうまく回収してるし。

 

嵐が出てきてちょっと頭の回転を緩めたのか鈍くなっちゃった櫻井さんに全員で笑顔でツッコむ画がまあかわいくてかわいくて。バードが松本さんに話を振っているときも櫻井さんがビンゴしながら歌うジェスチャーして4人して笑ってるのかわいくてかわいくて。嵐って平和。癒されるなあ、ほんっと。

 

・風鈴を出すご近所さんに夏を感じる松本さん…。風鈴なんて久しく見てないな…。

・DaylightもI seekも踊り慣れたかんじがして体の動きがスムーズで良かったのですが、やはりここで特記したいのはPower of the Paradiseである。

 

良曲!そして良パフォーマンス!

 

シンプルな振り付けだからノリやすくってこれはコンサートだとぶち上がりそうな曲だなあ!羨ましい!サビも覚えやすいフレーズが続いていて口ずさみやすい感じ。嵐らしく爽やかで力強くって、振り付けも地面を踏む振り付けが多くてとても良い。そして力強いんだけど、どこか胸がキュッとする切なさを覚えるのは嵐ならでは。楽しくって華やかで、でも一瞬で過ぎ去ってしまう夏を表すのにとてもいい曲だと思う!もちろん水着とか美女とか言ってるぶち上がり夏の曲もしてほしいけど(3度目)、こういう曲調はとても嵐らしくっていいですね。好きだなあ、このパフォーマンス好きだなあ!久しぶりにいいパフォーマンスを見たって感じがします。

・最初のイントロのジャンプをするのがもう良い。とても良い振り付け。

・「On your way」の「On」はにのちゃんがきれいだなあ。

・リダを中心に円を描く4人のところ、楽しそうでとてもとてもかわいい。4人して向き合って笑顔見せあってるのとてもかわいい。肩をグルグル回しながら腰を進めるこの振り付けが得意な櫻井さんずるい。ここまで司会こなしたさいごにこんな楽しそうな姿見せるのずるい。すてき。

・最後に五輪マークを描いてから天に向かって突き上げるところまで完璧な振り付け。ハー素晴らしい。なにより嵐が最後まで良い顔して歌って踊っているからいい。本人たちもこれを歌っていて、踊っていて、楽しいんだろうなぁというのが良く分かる。これは良いパフォーマンスだ、ほんとうに。

 

#FNS(7/18)

 

・MUSIC DAYでは前半から見ていたと言っていたのに今回は全く違うようで、

「いやもう起きたら始まってました」「…おはよう」

 

おとなりなのにコメントする松本さんを櫻井さんがしっかり見ているし、しっかり拾って返してくれるし、なんだろう、おふたりなのにかわいらしいのは何でだろう!(*´v`* )

 

おとなりだけど微妙な距離があるし目が合わないが基本のおふたり、こうやってちょっと絡んだだけでも余は満足じゃと思っていたのに、なんだかこの日の櫻井さんは違った。そう櫻井さんが違ったの。パフォーマンスもひとりぴかいちかっこよかった櫻井さんは、このトークからもう違ったの。

 

相葉さまが想い出の夏うたを話しているときに、カンペに何か面白いことが書いてあることに気付きふっと笑った櫻井さんが、相葉さまのほうを向いて相葉さまの話を聞いていた松本さんの太ももを左の手の甲でちょんちょんってしてふと太ももに異変を感じた松本さんが太ももに目をやって、もう一回櫻井さんが指の甲あたりでちょんってしてカンペのほうを指差して、松本さんは櫻井さんの顔を見ることなく、その指さされた先を見て何か分からずん?ってして、櫻井さんが「カンペ」って呟いて、次に切り替わったらふたりでその方向見ながら笑ってて、

 

 

えっ…

 

 

これを幸せって言うのかな…

 

 

櫻井さんってば隣がにのちゃんだと思ってないかな…

そうやって何かを共有することっておふたりにおいてはレアすぎて脳が追い付かないんだけど…

軽く自分の目疑ったけど数日経って改めて見てもやっぱりそう見えるから間違いじゃないんだね…

 

どうしたのおふたり…

 

本当にこのふたりはなかなかの衝撃で、今見ても何度リピっても足りないくらいの衝撃なんだけど、ほんとうにどうしたんだろうね?おふたり、というか櫻井さんどうしたんだろう?本当にとなりが松本さんだって分かってるのかな?なかなかこんな姿見せてくれないのに、ちょっとその距離どうしたの!わたし座れるじゃない!ってくらいが通常営業でさっきのMステもそうだけど、何か松本さんが話しかけても反対方向見てそっけなく答えるのが櫻井さんなのに、いまわたしが見ているのは何なのだ…。何かを見て笑うということにも驚きだが、松本さんとも共有しようとして、その手段が太ももちょんちょんだというのもなかなか驚きなのである。名前呼ぶとかあるやん…もしくはもうすこししっかりと太ももぱんぱん上から叩いたりとんとん横から叩いたりできるやん…なんでそんなさりげないちょんちょんなん…いやいちばん自然なのかなもしかして…でもおふたりがそれするとなんかすっごくぞわっとするのは何でだろ…(ぞわって)。

おかげさまで何度見てもなかなか相葉さまのコメントが頭に入って来ません。ごめんね、相葉さま。でもすべてはあのふたりがいけないの。というか櫻井さんがいけないの。いやほんとに櫻井さん、どうしたんだろ。このちょっとした自信の表れと余裕は何なんだろう(このあとのパフォーマンスでも感じたこと)。

・まさかのBeautiful Daysは七夕からのチョイスだったのかな。久しぶりに聞きましたが、良い歌詞。これを聞くと松本さんのヘルメットな髪型を思い出す。

・夏休みがあったらなにがしたいかという質問でいつもぶれずBBQな櫻井さん。

「もう今年すでにね、2回・3回ぐらいやりましたけど」「まぁじ?」「はい。もう何回でもやりたいですね。楽しいですね」「僕もBBQやりたいです。今年できてないんですよ、ビール飲みたいですね」

 

……櫻井さん、誘ったげて!撮影の合間にちょこっとできるようなBBQに誘ったげて!

 

・I seekの衣装とセットはとても素敵だったのだけど、肝心の嵐のひとたちはどこか心ここにあらずでものすごくもったいなかった。末ズのふたりがそんな感じだったから、とても珍しい。画面左端を良く見ていたのだけど、モニターでもあったのだろうか。もったいなかったなあ。MUSIC DAYが良かった分すこしがっかりしましたが、その分櫻井さんが際立って良かった。相葉さまも安定のイケメンでアイドルだったけど、

 

「止められない」のところとか間奏でにのちゃんと踊るところとかアップになるところは全体的に自信のあるひとの顔をしていた櫻井さん、かっこよかった!

 

いつももっと自信を持った表情したらいいのに〜と思うこともあるけど、まさにその顔。アイドルの顔。月曜日だからかなあ、アドレナリンが出ていたんだろうか。キャスターとアイドルのスイッチの切り替えにどれだけ慣れていらっしゃるのか。とにかくこのパフォーマンスでいちばん心躍ったのは櫻井さんでした。ありがとう、櫻井さん。

でもやっぱり目に力が入ってないって良くない!アイドルは常に目を輝かせてパフォーマンスしてほしい!常にこちらを魅せてもらわなくちゃ!たのむぜ、松本さん!

 

それでは失礼いたします。前回の記事にコメントを頂いた方、ありがとうございました。とても救われた気持ちがしました。どうぞこれからもご贔屓に。

| | comments(0) | trackbacks(0) | posted by やよい -
web拍手 by FC2
スポンサーサイト 19:20
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
web拍手 by FC2
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://amnosfamily.jugem.jp/trackback/941
<< NEW | TOP | OLD>>