月がきれい松本さんと、翔潤と、踊る嵐が、好きです。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
青空の下、キミのとなり(メイキング・ウラアラトーク)。 19:04
5月も終わりますね。こんばんは、やよいです。
地球が落ち着かない今日この頃ですが、これから梅雨が始まるのかと思うと非常に気が重たくなります。灰雨はなかなか掃除がしづらいんだよなあ…(鹿児島県民あるある)。
それでも6月は仕事の関係上イベントごとも多いので楽しんで乗り切っていこうと思います。その一ヵ月が終わると2015も半年過ぎるのか。何というスピードで過ぎていくのか。

#Enjoy

「おっ、大きくなったなあ!やっぱり水をかける人の愛情が伝わってるんだよな〜大きく育て〜」なんて言いながら水やりを楽しんでいるのですか?独り言が多いご機嫌なときと朝出発する前に水をやる際の一言も発しない不機嫌なときのギャップに植物たちが戸惑っているんですか?「今日も一日お疲れさま」って言いながらベランダで缶ビール片手に夕陽を眺めているんですか?ベランダと缶ビールといえばなんて陽だまりの世界?

『ベランダでまどろむ』というキーワードだけで脳内旅行できるのが、どのヲタクにも備わっているスキルです!

松本ゴトが何かしら起きないかとそわそわしているヲタク(わたし)が、なんかすみませんでした…と謝りたくなるEnjoyです。まどろむほどの余裕がある日々で良かった。なんだかいろいろなところで目撃されているようだけれど、インプットのできる毎日で良かった。
ワクワクももう来週末なのですね。THE DIGITALIANの発売のことも早速触れてくれてありがとう。ハワイもSakuraも青キミも十分に見れておりません。余裕を持ってから観ようと思い続けて半年が経ちそうです。でもDIGITALIANは早めに見たいから(スッピンを見るための心臓も鍛えておかなくちゃ)(松本さん曰くとにかく笑えるらしいから腹筋も鍛えておかなくちゃ)、その前には見てしまおう。


というわけで、今日はまだ見ていない&聞いていない『青空の下、キミのとなり』のMV+メイキング、そしてウラアラトークについてぐだぐだ感想メモを残していきたいと思います。初めて見る+聞くので何もまとまっておらずぐだぐだだと思いますので、さらりと読み飛ばして頂けたら幸いでございます。
続きを読む >>
| | comments(0) | trackbacks(0) | posted by やよい -
web拍手 by FC2
Sakuraのダンスについて。 19:05
梅雨を迎えようとしているときにSakuraの感想を書こうとしています。こんばんは、やよいです。
先日のひさびさの挨拶に頂いたコメントや拍手、とてもとても嬉しかったです。ありがとうございます。こう見えて小心者なのです(笑)。
きのうの炒飯松本はしゅっとしていて表情が豊かで良い腰で白が似合っていて麗しかったですし、『青空の下、キミのとなり』の振り付けはわたしのなかでは2013年のどの曲よりもヒットしていますし(Sakuraが抜きんでているけれど)、それらの感想は書きたいし、早くMVやメイキングを見たいしウラアラトークも聞きたいところですが、色々置いておいてやっぱりまずはこの感想からかなぁ。というわけで、Mステ二回目のSakuraについてぐだぐだ書かせていただきます。久々なのでほんとうにぐだぐだだと思います。お許しください(笑)。

#ワクワク

じゃんぷちゃんが生徒ということはずっと先生という立場であろう嵐のひとたちはどういう動きになるのです?

ひとりひとり持ち回りじゃなくて5人がTTの形になるのかな?助手としてメインの先生を助けたりするのかな?それとも誰かが授業しているときは職員室で待機するのかな?教室のすぐ横に職員室があって最初ぼそぼそと喋ったり授業の準備していたりするのに、徐々に声が大きくなって騒ぎ出して「ちょっと先生方うるさいんですけど?!」って生徒に怒られたりするのかな?
日程上行くことができないのでそのような妄想で楽しんでいます。ただでさえ手に出来ないチケットが、さらに入手困難になってしまっているようですが、じゃんぷちゃんのファンの皆さまもどうだったのだろうか。一回目以降映像化して頂けていませんが、今回こそは映像化しませんか?
気がつけばもう二週間後には始まるのですね。ツアーの発表含め(笑)、楽しみにしちゃいます。

#THE MUSIC DAY

音楽が大好きな櫻井さんの輝く姿を今年も見ることができること、嬉しいです。
この前2013のテレビパフォーマンスにはあまり心ひかれなかったと書きましたが、いちばん松本さんが輝いていたのはそういえばこのMUSIC DAYだった気がします。久々にノリにノった松本さんを見たのが、そういえばこの日だった。Real Faceの舌打ちふくめ(笑)。
今年も良いコラボを見ることができたらいいな。
それはそうと櫻井さん、サンスポの
『後から会場入りするメンバーから「家でオープニングを見てから(会場に)来たといわれた」と楽しいエピソードで笑わせた。』
って、松本さんのことですよね?あのひと嵐パフォーマンスの前に「俺だって家で見てたもん、頭とか」「あっ、まだそのときは家にいて」「うん」「あーそうだったんだ」「うん」って言ってましたもんね。放送終了後も「いやほんとに普通に家で見ててー、櫻井くんもう出てるわけですよ。俺ちょっと頑張って準備しようと思って、頑張って準備しました」「はははは」って言ってましたもんね。頑張って準備するっていったいどういう状況かやっぱり分からないけど(笑)、こうやって二回も櫻井さんにお伝えしたからそのことを覚えていたのですね。ふふ。この話をする櫻井さんを映像で確認することはできなかったけれど、きっと親指で鼻を触りながら言ったんじゃないかって推測いたします。だっていつもそうだもんね。ふふ。ふふ(*´v`* )

それでは以下Sakuraのパフォーマンスについて書かせてください。たたみます。
続きを読む >>
| | comments(0) | trackbacks(0) | posted by やよい -
web拍手 by FC2
Happy 33rd Birthday;) 07:44
HAPPY BIRTHDAY
櫻井翔さん。33歳のお誕生日おめでとうございます。

最近気づいたことがあります。わたし、数年前では考えられないほど、櫻井さんにたくさん「かわいい」という言葉を使っているなあって。
不思議なものです。自分が歳を重ねてようやく少しずついろいろなものが見えてきたからなのか、それとも櫻井さんが変わっているのか。わたしにとって櫻井翔とは『かっこいい人』であり、それは今も全く揺るがない。ただ、昔は何故か頑なにと言ってもいいほど櫻井さんに『かわいい』と思わないようにしていたところがあったけれど、もちろん、かっこいいとかわいいは同居しないわけではないもんね。最近は、『かっこいい』と思うポイントは全く以前と変わらないけれど、別のポイントで『かわいいな、櫻井さん』と思うことが増えてきて、つまり単純に、好きだなあ、翔さん、と思う回数が年々増えてきているのです。
不思議だ。とっても。
32歳の櫻井さんが見せてくれたイチさんと公さんもとてもかわいかった。このふたつの作品、とても好きだった。ふふ、チュウもとってもかわいかったな。

それでもやっぱりかっこいい櫻井翔信者みたいなところがあるわたしは(笑)、32歳の櫻井さんが発する言葉たちに何度やっぱりかっけぇなこの人は、と思ったか分かりません。
ハワイに対する思いは5人にしか分からない。寄りかからないと立っていられなかった。立ち止まらず攻めを。好青年のイメージに寄せなきゃと思ったときもあったがもうやめた。プレッシャーを感じないのはもともと持つ不感性に近い性格が災いした。ケンカしないグループではない。生産的な議論はしている。
去年の、『仲が良い』を恥だと思っている櫻井さんに対して持っていた引っかかりは、もう無いよ。かっこよくて、優しい人。

32歳の櫻井さんは、後輩の皆さんとのエピソードが多かった気がします。先日発売のMyojoも読みました。身内にはとことん甘い櫻井さんが好きです。後輩の皆さんが『櫻井翔はかっこいい』といった旨のことを言う度、わたしの中のかっこいい櫻井翔信者が『知ってるもん><』と謎の反抗をしていますが、そうやって慕われる櫻井さんが好きです。
そうやって後輩に自分の経験から様々なものを教えて、自分はさらに突き進んでいくのだろうと信じさせてくれる櫻井さんが好きです。

かっこよくて、かわいくて、かっこいい、櫻井翔がだいすきです。

20周年へ向けて、2020の東京オリンピックへ向けて、種を巻き肥料をやり水をあげる、33歳の櫻井さんに幸多からんことを。
素敵な1年にしてください。これまでもこれからも強く強く信じています。
続きを読む >>
| | comments(2) | trackbacks(0) | posted by やよい -
web拍手 by FC2
ありがとうございました。よろしくお願いします。 16:08
大晦日ですね。こんにちは、やよいです。
ただいま、紅白にとてもわくわくしています。根っからのお祭り女、クリスマスから正月へのこの時期は常に心が浮かれているのですが、紅白は手に汗握りながらもどんなパフォーマンスを見ることができるのかわくわくが止まりません。

白組のトリという大役を務めあげる姿、ばっちり見守らせていただきます!
パフォーマンスを心から楽しみにしております!


それでは、わくわくしながら2014年についての総括を自分用に。
松本さん。
爽太から始まったこの1年は、15周年の嵐に長く携わった年でしたね。年末のテレビ誌でそのことが幸せだったと言っていたことがとても嬉しくて覚えています。
LOVEのときから、リハでステージを降りて下から4人を見ている(櫻井さん談)松本さんだけど、15年目の告白で映されたBLASTのリハでも同じようにステージを降りていたね。きっとTHE DIGITALIANでもそうだったのでしょう。ずっと深く深く、ハワイに下見に行っちゃうほど(笑)、演出として関わって、スタッフやメンバー4人と意見を交わしながら作り上げるという作業は、きっとすごく楽しくて、あの人にとってはやりがいのある仕事なのだろうなあ。Enjoyも不定期更新して深く関わるぶん発信する姿も素敵だった。嵐に長く深く携わることができて、良かった。ファンとしては、表に立つあの人を見る機会がちょっと少なかったことが残念だったけれどね。贅沢だね。

個人的な2014年グッときた松本さんとしては、
meijiのCMでの松本さん。冬はチョコー!なカーニバルの男が素晴らしかった。中世が似合ってしまう仮面姿が最高だった。そしてTheしか歌わない茶髪のオールバックの男も素晴らしかった。
・金髪が似合っていたホスト爽太。元気をもらいたいときに良くリピしたよ。
ジュエリーベストドレッサー賞の特別賞を受賞する松本さん。ジュエリーの似合う男として輝いていた。
・茶髪で前髪上げて学ラン着崩した不良番長。ときめいてしまった。
音楽のちからでReal FaceやMonsterを踊る松本さん。久しぶりにノリにノっている姿を見たような気がした。
・映像として手元に残ったコンサートでの松本さんで言うと、BLASTにてPIKA☆NCHIを踊る松本さん。あの人が手と足を大きく動かして踊る姿がとても好きだと改めて思った。(踊るといえば、オリスタで翼くんが言っていた『すごく踊りが好きなんだろうなっていうパッションを感じるのはマツジュンかな』ということばも嬉しかった)

ただ、松本さんに関するマイ流行語大賞は0.1秒だって悩む隙なくこれだって言えるよ。
『黒髪』だよ!
黒髪でのパフォーマンスを見ることができなくてどれだけ、どれだけ寂しかったか!じぶんがいったいどれだけ黒髪を愛しているか良く分かった一年だったよ!黒髪の前髪から出るセクシーさとキュートさが好きだよ!黒髪で踊って!

なんて、最後は本当にしつこいくらいのぼやきになってしまったけれど(笑)、
今年も松本さんのおかげでたくさん笑い、たくさんキュンとして、たくさん興奮した1年でした。どうぞ来年もよろしくね。あなたのEnjoyの言葉をそのままお返しするよ。

嵐。
まだ紅白が終わっていないけれど、素敵な15周年だったなあ。ハワイも、ライブビューイングも、ピカンチハーフも、いつもとは違うことができて、ハワイで10日間も一緒にいて番組の力を借りてたくさん話したことで、5人が5人それぞれに振り返り、お互い考えていることを共有し、これから先を見ることができたみたいで。特別な何かをするのではなく、オリジナルを作ることを選んだという気持ちも嬉しかった。そのDIGITALIAN、早くBlu-rayで見たいな。
次に振り返るのは20周年になるのかな。2019年。わたしは欲張りファンなので、ちょうど東京オリンピックを控えたこのころ、まだまだ嵐がエンタメ界をぐんぐん突き進んでいたら嬉しいなあ。
5年後が楽しみです。そしてそのためにこれから積み上げていくこの1年がどうなるのか、楽しみです。

テレビにおけるパフォーマンスとしては、わたしのなかでは、MステのBittersweet音楽のちからのGUTS!が2014年ベストパフォーマンスです。可愛くてキラキラした嵐。しかし、今日、このベストを塗り替えてくれることを期待しています。

最後に、わたし個人としては。
修行の一年でした。高いレベルが求められ、周りを見ては落ち込んで、小2からの夢だったこの職に就いたことを、悔いてしまったこともあったけれど、振り返るとたくさん笑うことができて、充実してるなあなんて自分で思うこともあったので、良い一年だったと思います。ピカンチハーフを観たり、パブリックビューイングに行ったり、コンサートに参加したり、たくさん刺激ももらえたしね。
来年は、もっともっと、精進したい。このままこつこつと頑張りたいです。そして余裕を持ったら、ダンスを再開することがわたしの来年のいちばんの目標です。踊ることができる余裕を持ちたい。


今年もここへ遊びに来ていただいた皆さま、ありがとうございました。ここにぐだぐだと書き連ねること、そして皆さまから頂くコメントを見ることは、ある意味わたしのストレス解消であり(笑)、書くタイミングが不定期になってもこれからも続けていきたいことです。ただただ松本さんとダンスと翔潤にうるさいブログですが、ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。どうぞご贔屓に(*´v`* )♡

Thanks, 2014!
Hello, 2015!

それでは、失礼いたします。紅白、楽しみだ!良い2014の締め括りを!魅せてやれ、嵐!
| | comments(0) | trackbacks(0) | posted by やよい -
web拍手 by FC2
Happy 32nd Birthday;) 19:33
HAPPY BIRTHDAY
相葉雅紀さま。32歳のお誕生日おめでとうございます。


日付詐欺ごめんなさい。
きのうも今日も仕事だったのだけどクリスマスイブだし相葉さまの誕生日だし、運よくレディースデーだったので、12/24の22時からようやくMIRACLE〜デビクロくんの恋と魔法〜を見てきました。終わったら世界はクリスマスだったから、メリークリスマスを聞きながら帰ったよ。今ちょっぴり眠いけれど、それはそれは素敵な時間でした。お客さんも、カップルや女の子同士、ひとりの方もいらっしゃって、デビクロくん愛されてるなあ、と思ったよ。
相葉さま、愛されてるなあ、と思っているよ。
それは、相葉さまが、全てのものを平等に愛しているからだなあ、と思っている。
厳密にいえば、アイドル相葉雅紀が、全てのものを平等に愛しているから、アイドル相葉雅紀は、愛されているなあ、って。
そんなアイドル相葉雅紀がだいすきで、本当の相葉雅紀なんて知ることを許されていないところもだいすきだ。

今年は相葉さまが格別にキラッキラしていて、デビクロまつりの雑誌たちには羨ましいほどたくさんの表情が残って(陽だまり期のあの人は穏やかなものが多かったからね)、ディスコスター様はもう最ッッッ高で(それ以外言葉にならない)、きっと冗談ではなく何百万人の心が相葉さまを見てとくんと動いたのだろうと確信しているのだけれど、
いちばんわたしが今年の相葉さまを見て思ったのは、なんて真っ直ぐに自分の思いを言葉にすることができるんだろう、ということでした。
ハワイでも15年目の告白でも、しやがれの密会でもさ。
アイドルとして自分が考えることを語る姿。雑誌媒体では良く見るし、映像でもひとりでのインタビューはあるけれど。5人揃っている中で今自分が思っていることを、本当にただ当たり前のように、恥ずかしがるわけでもなく、そういうことを言う自分に酔うわけでもなく、かっこつけるわけでもなく、はぐらかすわけでもなく、ただ当たり前のことのように述べる相葉さま。

自分の中のぶれない『絶対』を持つ男前なひとだよなあ。

意外と良いこと言う、なんて周りが言ってしまうくらい、恐らく周りが照れてしまうくらい、遠回りせず真っ直ぐに自分の絶対を届けることのできるひと。わたしのなかの31歳の相葉さま。

そうやって届けてくれるからみんなめろめろ(死語)になっちゃうの。
31歳の相葉さまにはわたしもあの人もすっかりやられてしまったわ(笑)。

32歳の相葉さまから届く言葉もMIRACLEも楽しみです。
そして、そんな相葉さまにもたくさんの気持ちが届きますように。
ババ抜きで泣いちゃうような人が、たくさん笑って笑って笑って、幸せいっぱいの一年になりますように。
おめでとう。ありがとう!
| | comments(0) | trackbacks(0) | posted by やよい -
web拍手 by FC2
2014年の雑誌たち。 18:30
オーラスですね、こんばんは、やよいです。
はやくHope in the darknessをもう一度見たいので、Blu-ray発売を心待ちにしています。わたしが痺れたPIKA☆NCHIもしっかりと綺麗に見たいので、BLASTのBlu-ray発売も心待ちにしています。そして16年目の嵐が見せるものも心待ちにしています。年末に欲張りすぎです。

さてさて、そろそろ2014年の雑誌を片付けるべき時が来たので、今年はあまりここに雑誌の感想も書けなかったし、2014年MAGAZINEメモを。どれくらい買ったのかと並べてみたら2013年とは比べものにならないほど少なくて(笑)、改めて去年のじぶんに引きました。仕方ない。陽だまり祭り+20代から30代への転換期だったから。
続きを読む >>
| | comments(0) | trackbacks(0) | posted by やよい -
web拍手 by FC2
奄美にいらっしゃい! 19:04
忘年会シーズン突入ですね。こんばんは、やよいです。
おととい、きのう、一日空いて、明日も。一体何をそんなに忘れたいのかというほど重なる忘年会ですが、忘れるどころかほぼほぼ泣いて終わっている毎日(笑)。正直なところ、たくさんアドバイスされ指摘されるのだけど、お酒が入った先輩の仰ることは非常にあやふやで、理不尽だったりわたしの納得いかないことだったりすることが多くて、でもその場では受け入れる姿勢を見せる自分がいて、それが申し訳ないやら悔しいやらで…。あなたは甘えたり人の懐に入ったりすることが下手なんだから、仕事を精一杯するしかないって、まあ、そうなんだけどさ。そうなんだけどさぁ…。
という、自分自身でどうしようも出来ていないくだらない私事から始まってすみません。この職場に来て一年目、いまだ自分がこの職に本当に合っているのか、まったく自信の持てないままですが、2年前にここで頂いた言葉がわたしの支えになっています。そんな自己満ブログにいつもお付き合いいただいている皆さま、本当に有難うございます(笑)。
それでは、以下切り替えて。

#うらあらし

ソーキュート(ノ◇≦°)。(切り替え早ぇな)

札幌ドームで最高動員数だったことをMCでも何度も言っていたらしいけれど(笑)、そんなに嬉しかったのね。美味しいものも食べることができて良かったね。スタッフさんとのイントロクイズ盛り上がっただろうね。あなたが大人げなく勝ちにこだわる姿が目に浮かびます(涙)(待て)。若いジュニアの子たちと話が出来て良かったね。5Days!!!!!←しっかりエクスクラメーションマークが5個なんだね。そこまではふわふわ可愛かったのに、突然映像撮りのためにしっかりと準備するように求める完璧主義者よ。ファンライトによって演出の一部としてコンサートに参加できるようにしてくれたファンへ、演出の一部なのだからと「お願い」する松本さんよ。好きだよ。昨日が映像撮りだったようですが、松本さんの願い通り綺麗な景色が残ったのかな。ブルーレイでファンライトの動きを見ることも楽しみにしています。
そして、

「櫻井くんのレポートですね!」

気合いの入った松本さんによる櫻井さんのレポートがかわいくてかわいくて、翌日わくわくして昼休み覗いたら更新されていなくて、その夜同じようにわくわくして覗いたらやっぱり更新されていなくて、『いつかと同じでカフェ探してるのかな(´・ω・`)』と思いながら次の日のお昼にチェックしたら更新されていて、1日焦らされたぶんわくわくして読んじゃったんだけど、案の定かわいくって、自分で頬の動きが自覚できるくらいにはにやけちゃったよね(ここまで長いな)。

まさかのスウェットレポだし札幌関係ないし(´;ω;`)
「本人曰く」ってインタビューでもしたのかなこの人(´;ω;`)
しかも、オシャレのレベルのところって恐らく笑うところなのに「こだわりですね!!」っていや十分つけ麺とか持ち込むあなたもどうかと思うけど(´;ω;`)
本番前に準備をしていた『ようです』→曖昧なのは本番ぎりぎりまで準備をするさまも自分たちには見せないからです→なぜそんな大切なお仕事前で沢山準備することもあるだろうに、そのような姿を4人に見せないのかというと→前々からいろいろと準備をしていたからでしょうねって、この一連の思考回路が言葉足らずで、でも分かりやすくて(´;ω;`)
櫻井さんは見ないのに「お疲れさま」で〆るあたりがあの人らしくって(´;ω;`)


わたしはふたりがどんなときも『お疲れさま』と労わりあうところが好きです。「今日もお疲れさま」な独り言も、『観光大使ポスターと天然』の写真を送ったときの「会いたくなくても会えます」「すごいね、見たかったです!お疲れさまで〜す」「お疲れさまです、頑張ってください」というメールでのやりとりも、音楽のちからラストの「櫻井さん、長丁場お疲れさまでした!」も。『お疲れさまです』って良い言葉です。最後にそのことばが添えられていたことにとてもキュンとしています。
そして、何しろ、

やっぱり松本さんのことばで櫻井さんのことが綴られるってなんだかとっても…!(ごろんごろん)

こちらが思わず相槌を打ってしまうような、櫻井さんが思わず『語尾がかわいい』と言ってしまうような、そんな松本さんの綴るふわふわきらきらした言葉たち。でも今までEnjoyに櫻井さんが登場したことはたしか無くて、アイスを巡った『ありがと、赤い人』以来になるのでしょうか。かわいいなあ。綴る言葉がかわいいのに櫻井さんのこととなるとよりかわいいなあ、と感じてしまうのは自分がおふたり贔屓だからというのは重々承知しております(笑)。
こういう機会でもなければなかなか見ることはできなかったと思うので、松本→櫻井レポを見事当ててくれてありがとう。

#にのちゃん映画

にのちゃん!おめでとう!おめでとうが続くね、にのちゃん!おめでとう!

これはまたまた大きなお仕事。わたしはフリーター、家を買うがだいすきなので(実はときどき見返す)、どこにでもいそうな息子を演じるにのちゃんがだいすきなので、演じると言ったらにのちゃんなので、にのちゃんの演技仕事は本当に楽しみです。また刺激を受けて大きくなっちゃうなあ、にのちゃん。すげぇや。
…松本さんは、旅行番組か語学番組か料理番組か、何かレギュラー番組をしないかなあと思っているよ。贅沢でごめんよ。

さて、それでは以下は番組メモに参ります。ぐだぐだでございます。

いつも温かい拍手を送ってくださる皆さま、本当に有難うございます。わたしの不手際で以前まで付けていた拍手が消えてしまったので、改めて付け直しました。拍手を頂けると、わたしぐだぐだだけどここで吐き出していいんだ…!と思うことができるので(これぞ自己満)、本当に嬉しいです。以前まで頂いていた拍手コメントは大切に保管しています(変態チック)。これからもどうぞよろしくお願いします。
続きを読む >>
| | comments(0) | trackbacks(0) | posted by やよい -
web拍手 by FC2
師走に聞くと効く。 12:03
いつか札幌行ってみたいなー!こんばんは、やよいです。
札幌でのコンサート開催時にいつも言っている気がします。北海道で美味しいお魚食べたい。いくら食べたい…(←大好物)。しかし現実問題として、寒さに耐えられるか否かと言ったら自信がありません。15℃くらいで『凍る!凍る!』と騒ぐ南の民でございます。

#セブン

ガッツポーズの麗しいツーショットをありがとう(*´ω`*)

やっぱり何だかんだ"ツーショット"というものに弱くて、2人だけでカメラ内に収まっているというのは特別なものがあって、しかもふたりにしては距離が近いし(※当社比)、表情もしっかりとアイドルとしてキメることができているし(※当社比)、それでも他の様々なコンビに比べるとやっぱりどこか堅いような気がしたり(※標準仕様)、まあ、あれだよね、何が言いたいかってさ、

Partyが始まるよ!から一年経つんだってさ…(そこかい)

それでは、今日は午後仕事→投票→忘年会なのでささっと番組メモ参ります。
…そっか、忘年会から帰ってきたら札幌帰りの櫻井さんが、先ほどまで数万人をキャーキャー言わせていた言動からガラッと変わってスーツを纏い、日本のこれからについてコメントしてるんだろうな…ドリームアライブをたった数時間でひとり進むひと…っくう!
続きを読む >>
| | comments(0) | trackbacks(0) | posted by やよい -
web拍手 by FC2
ウォーターサーバー。 18:41
レポを書くときに困っていたんですよ。こんばんは、やよいです。
どうしよっかなあって。いつものお決まりなんだけどやっぱり煽ってくれるふたりが嬉しいから書きたいなあって。それでも長いんだよなあって。jump!jump!jump!jump!jump!jump!jump!jump!って八回打つのって今でもだいぶ面倒なんだけどでもそれしか言い表すことできないしなあって。

そんな4×8=32文字のアルファベットが!今ならたんと!たった二文字で!

AJ(アシスタントジュン)

AZAS。さすがあだ名職人櫻井翔です。これからは『今日も見事なAJをありがとう!』ってレポしますね。AJさん最近はフランベにも挑戦されたようですね。その際MJにアドバイスをもらったようですね。あの、あの!AJさんがフランベをすると聞いたときのMJさんのリアクションを知りたいです。自分のドジな失敗談をまじえながらきっとガチな感じで気を付けてって伝えたかったんだと思います。なぜならエビの皮をむくときでさえ「気をつけてね」って言っていた人だから。

#ウォーターサーバー

事実 л井さんはワクワクで欲しいものとしてあげていた。
事実◆Withで5人が共同生活をするとしてそれぞれ持ち寄る家具として「ウォーターサーバー」を挙げる櫻井さん。
事実:今ファミクラで流れているクリスマスメッセージで松本さんは欲しいものとしてウォーターサーバーを挙げている。

そこから導かれる考察:櫻井さんは今年念願のウォーターサーバーを購入し、「超いいよ!」なんて評判を聞いた松本さんはウォーターサーバーが欲しくなっている。

ふんふん(*´v`* )(何だその顔)

#今更ながら会報に関して一言

BLASTミニレポートのNo.6の写真を拡大して額縁に入れて毎日拝みたい(120%ご利益ある)

わたしが好きなおふたりがぎゅぎゅぎゅっと。立派な30代の男の体をした櫻井さんと松本さんが、強い日差しの下でサングラスをかけたまま何かを真剣に打ち合わせをしている写真なんていうものをさらっと出してくる会報さすが。毎年このためにお金を振り込んでいるだけはあるというものです(違)。わたしの絶対叶わないけど口で言うだけはタダな夢のひとつが、ふたりがガチなトーンで将来について語っている居酒屋のほこりになることでしたが、そう考えたらほぼほぼこの前のVSで少し形は見えたような気がします。間に座った人はただただ気まずいだけの熱い人と真面目な人。ウッ(あの相葉さんを思うと苦しい)。

それでは今日も元気に番組メモを。時間のあるうちに書くなっしー!
あっ、なんだかバージョンを上げてからか少し文字や色の仕様が変わったのですが、見づらかったらご一報ください(礼)。

 
続きを読む >>
| | comments(0) | trackbacks(0) | posted by やよい -
web拍手 by FC2
冷やし中華ともずくと漢方薬。 17:56
残念ながらわたしの好物はひとつもありません。こんばんは、やよいです。
突然寒くなりましたね。吐く息が白くて職場で「白ーい!」と大騒ぎをしていたら失笑されました(ガキ)。

#Enjoy

(´・_・`)

なんでこの子、目が全角なんだろう…(←一番気になったのそこかい)


時間のない中ばたばたと書いたんだろうなぁということがありありと分かる文章で、そこがなんとも可愛らしいです(笑)。言葉の選び方とか語尾とかね。わたしが楽しみにしている『勝手に相槌タイム』がまったく出来ない感じとか最初にいつも天気のこと言うのにそれが無かったりとか。それは少し寂しかったりするけれど、そんな時間の中でツアーのことを的確に書いてくれてありがとう。これから3週間怒涛のようにデジタリアンだけど(笑)、あなたたちこそ体調に気を付けてくださいね。ヲタクは編集がんばります。
#FNS
 
きらっきらしていましたね!

もうジャニーズスペシャルメドレーが豪華すぎて贅沢すぎて栄養過多ならぬキラキラアイドル輝き過多になりそうでしたが(その中でタッキーとキンキ、スマ兄さんは異彩を放っていた...)、
 
嵐のときの安心感品の良さかわいらしさに嬉しくなったよ(*´v`* )

V兄さんがああいう風に嵐に構ってくれることが嬉しくって嬉しくって、マッチさんの後ろで踊る嵐がなんだか懐かしくって(欲を言うならもう少ししっかりと見たかったけど)、Bittersweetはかわいくってかわいくって。年末にこうやって笑顔で滑らかに踊る曲って久々な気がします。なんだかとても穏やかになる。相葉さまがひとり先にこちらを見ちゃったことを笑う3人にちらりと目を向ける松本さんとか、『幸せを運ぶ』の松本さんとか(ここの松本さんすべて良い)、『染まってゆく』のウの口のまま腰に手を当てて下がる櫻井さんとか(かわいい)、最後のツリーとか。少し焦らして手をぽんと置いた松本さんとそれに反応してか何か口を動かして言っている櫻井さんです。松本さんがなんだか満足そうな表情しているのでそれで十分です。
と、ここまでぐだぐだ言いましたが、わたしが最も興奮したのはギンギラギンにさりげなくのラスト。名古屋のMCで話題になっていたようですが(笑)、ただステップ踏んでいるだけでふたりとも遠近法のおかげで近いけど別に肩が触れているわけではないんだけど、口ずさむというレベルでなくI got you babyと口を動かす櫻井さんが超絶イケイケでかっこいいし、松本さんはRight on!!のところで少し肩を反らして見事キメの角度を整えるというザ・アイドルなことをしているし、
わたし、こういうどやどやキラキラアイドルしたふたりが並ぶと弱いんだなあ…
と、つくづく思いました。とても興奮したこのラストです。

#一番搾り

こたつ×嵐かわいい(ノ◇≦°)。

ふたりとにのあい、そしてリダでそれぞれ座っているはずなのに櫻井さんが相葉さまに寄りすぎているところもかわいいよ!(ひねくれてないよ)乾杯のところの松本さんの手首もかわいいよ!(マニアックだよ)
全員で回し飲みしたのだろうけどあえて櫻井→松本のところをCMに使っていただいたことに多大なる感謝を!ふたりとも伏し目がちなところが上手く言えませんがとても良いと思います!渡したあとの櫻井さんの表情とかとても良いと思います!ありがとう!

それでは番組メモを。ハワイしやがれ〜デビクロくんVSまで。本当にメモ程度です!(耳たこ)
続きを読む >>
| | comments(2) | trackbacks(0) | posted by やよい -
web拍手 by FC2
<< | 2/32 | >>